FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

恐るべし(@_@)
今日は、小学校のプール監視員の当番の日でした(^.^)
プールサイドは、暑い(*_*)
当番が決まった時点で、当然天気なオーダーは、「曇り!」でした。
そして、今朝は、オーダー通りの曇り!
なのですが~

朝、息子に…
「今日は、小学校のプールへ行くよ!」
「絶対嫌だ!」
「えっ?何で、楽しいじゃん」
「楽しくない!絶対嫌だ!」
変なの??
プール教室も好きだし、家族でプールに行くのも好きなのですが~
で、理由を詳しく聞いてみると…
「水が冷たいから嫌だ!」

うーん(-_-)
確かに、プール教室は、温かい水ですね(-_-;)
軟弱もの?!
贅沢もの?!

とにかく、あまりにも言い張るので…
「雨が降って、中止になれば行かなくてもいいけど…プールがある限り、ママは行くのだから、一緒に行くよ!」
と、話をしていました。

すると~
突然雨が降りだし…
うん??
そして、電話が鳴り…
「今日のプールは、天候不良のため中止です。」

恐るべし(@_@)
子供のパワー(*_*)
本当に中止になったよ(-_-)

天候不良って…
ちょうど、プールが始まる時間には、もう雨は止んでおりましたよ(-_-;)
そのあとも、曇りの天気でしたよね~

やっぱり、子供の方が、素直な分パワーがあるのかも?!
「この子供達のパワーを損なわずに育てて行きたいな…」
と思いました。

昨夜のチャリティーコンサートのお話の中にも…
「子供達の未来のために大人が今すべきこと!」
というお話がありました。

このメッセージは、先日行った講演会でも語られていた内容です。

未来を担うのは、子供達です。
その未来への道を作るのは、大人達です。
どんな道を作ってやれるのか…
深い学びを貰いました。

昨夜のコンサートの途中には、小児ガンで亡くなったお子さんのご両親の手記朗読もあり…
隣に座っている子供達が、今元気でいることの有り難さを痛切に感じました。
ガンは、他人事ではありませんよね?
我が身と我が子にも可能性はある訳です。
そう思うと…
ご両親の魂の痛みが~
子供達の魂の叫びが~

自分自身の出来ることは?

再度、10年後の目標を強く願い、マスターへ誓いました。

涙を流しながら、ふと隣をみると息子も涙を流していました。

このコンサートに連れて来て、本当に良かった!と思った瞬間です。
きっと、息子の魂の中にも、何かが刻まれたことだと思います。

この時、この場を与えて下さったマスターに感謝を!

私も素直になりたいと思います(^_-)

友人達からもコンサートの感想が届きました!


かつらの樹さんからは…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日はありがとうございました!親子で楽しいひとときいただきました↑アカペラ大好き(^.^)ほのぼのチャリティー(^o^)本当にありがとうございましたm(__)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みよさんからは…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日お誘いいただき、ありがとうございました♪私もですが、母が感動ひとしおで、「歌を聞いてたら寝るかも…」と言ってた母が一番手話とかやって「あ~ジーンとくるね~」と言ってました!良かったです〓
私も心の充電できました(^o^)ありがとうございましたm(__)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

マドレーヌさんからは…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

チャリティコンサート、拝観させていただきました。とてもほんわかと良いステージで、大好きなルクプルの歌声に癒されました。
歌声の美しさに加え、歌い手の心の幅が感じられ、やはり無駄に歳は取れない、実りある人生にしなくてはと考えさせられました。
企業中心のチャリティコンサートがもっと開かれるといいですね。
コンサートでは、アフラックのスタッフの方々がバタバタと忙しそうでしたが、子ども達にボランティアスタッフの体験などもさせていただけるといいなぁ、と思いました。もちろん事前学習した上で。
「小児ガンで亡くなるとどうなるの?僕がなったらどうなるの?」と真剣に聞いてくる子供にレクチャー忘れた事を後悔しましたが、そういう子供達がたくさんいることを知る良い機会を与えて頂きましたこと、本当感謝申し上げます。
実は我が家には既に二羽のアフラックダックがおりまして、新しい仲間が加わり、旧ダックも嬉しそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

S.Nさんからは…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は、素敵な時間をありがとうございましたm(_ _)m
久しぶりのコンサート、楽しかったです。カリンさんにも、会いたいなぁ~と思っていたら、会えてびっくり(*_*)しました。ジョイント前の話しには、思わず(T_T)でした。娘が、心配そうに見てました。お世話になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みみりんさんからは…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日のコンサート、感動しました。
一生懸命生きている子ども達、それを支えていきたいという(どういう形かはそれぞれ違っていても)想いで一つに結ばれた人達が集まってのコンサートだったような気がします。
車で行ったのですが、駐車場までの短い距離の中にも集われた方たちが気軽に声を掛け合い人の温かさを感じました。
もちろんAJIの皆さんや藤田恵美さんの素晴らしい歌声、心に響きました!
愛に冷えていると言われているこの時代、一番大切な物を受け取ったような気がします。
私に出来ることは何だろう…聖書の中に「これらの小さいものの内にしたのは、すなわち私にしたのである」という言葉があるのですが、他人は他人、私は私…ではなく、互いに愛をもって仕えて生きていくこと…大切だなぁと。大きなメッセージをもらったように思います。
誘って下さってありがとうございました(^o^)行って本当によかったです(^O^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さん有り難うございましたm(__)m
それぞれの方が、たくさんのメッセージを受け取られたようですね(^_-)

次は、受け取ったメッセージを紐解き、意味・形が有るものにし、更に昇華させ、それぞれの日常に生かして行きましょうね♪

私達に何が出来るのか?

それぞれがそれぞれの生活の中での役割があるはずです(^_-)
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.