毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

こちらも↑
「チルチン」の情報をfacebookに投稿したら↑
「ナナムイ」のキーワードを教えて頂いたので↑
こちらも調べてみたら…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宮古の池間島には、大主(ウパルズ)神社という島民がおそれ敬う拝所がある。*注:大主(ウパルズ)御嶽(ウタキ)ともいう。
この大主(ウパルズ)神社を深く抱きいれた森を総称的に七森(ナナムイ)と呼んでいる。
七森(ナナムイ)の「七」は、七つの森があるわけではなく、永遠・完全のシンボルとして「七」という数字が付いている。
この七森(ナナムイ)には、大主(ウパルズ)神社の天道神(ティンタウガナス)を筆頭に、他に六つの神名があり、その七つの神のことを、七天加那志(ナナティンガナス)と呼ぶ。
ここでの「七」も神名の数と同時に、永遠・完全を表し、七天加那志(ナナティンガナス)は永遠に完全な宇宙神・太陽神となる(「池間民俗語彙の世界、宮古・池間島の神観念」伊良波盛男著)。

宮古島市西原にはナナムイと呼ばれる祭祀(さいし)組織があり、ナナムイニガイの中のひとつに6月ニガイと呼ばれる祭祀がある。地元西原では、「ワークラスカンニガイ」とも言い、旧暦の6月に海の神様に豚を犠牲としてささげ、集落の人々の五穀豊穣(ほうじょう)、無病息災を祈る神聖な祭祀である。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
となると↑
「チルチン」は、今後へメッセージ
「ナナムイ」は、今月のメッセージ
な感じですね(^o^)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

実り?!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.