毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

猛禽?!
昨日の紐解きの別方向からの切り口で↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「渡りの一日」(わたりのいちにち)は『西の魔女が死んだ』の後日談を描いた小説作品。文庫本に収録されている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
が気になった理由は…
渡り=サシバの渡りで
サシバ=猛禽で
6月28日に「猛禽カフェ」ってお話を聞いていたので↑
「ちょうど!1ヶ月前」ってのは、最近の守護者からのヒントなので↑

しかし…
今世で、猛禽類の映像ってのは、ほぼなく
小さい頃に、夏祭りでヒヨコを買ってきて、それが、庭の小屋で大きくなっていたらしいけど?
私の記憶には、朝の鳴き声くらい??
あとは、インコを手のりにするために、大分育てたけど??
そういえば…
東京に行く時に、友達にあげて
向こうでは飼わずに
こちらに帰ってきてから、飼うって行動をしたけど??
東京のマンションが不可だったのかな??

だから…
東京では、猛禽カフェが流行るのか??

前世でも猛禽が側にいた記憶はないような?!
虎系は、いたけど…
それとも、猛禽がいた時代を思い出していないのか?

もしくは、エジプト時代(=神様には猛禽系の頭を持つ人が多い)の記憶をもう一度思い出す必要があるのかも?!
何しろ…
7月28日に観た映画が、「ザ・マミー」なので(._.)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.