毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

気になる(◎-◎;)
昨日、ネットニュースの一覧中で、チラリとみた木の写真が
「あっ!これ、エネルギーが良さな木」と思って、ニュースを開いてみたら…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

30日午後7時15分ごろ、宮城県気仙沼市川原崎の平八幡神社(斎藤三郎宮司)の境内にある直径約2メートル、高さ30メートルで県文化財に指定されている大サワラが焼けた。
 1959年8月に県文化財に指定された境内の6本の大サワラのうちの1本で樹齢は800年とされる。周辺に火の気はなかった。気仙沼署が原因を調べている。
 斎藤宮司は「『北限の大サワラ』と呼ばれ、学術的にも貴重な神木。地域の象徴であり、非常に残念だ。自然に燃えるようなことはあり得ない」と話した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
30日って日付と「気仙沼」=3.11
と加味すると…
妙に気になる訳で(..)

あちらこちらで、地震があるのも(--;)

◇◇◇◇◇◇◇◇

ヒント同士が離れて存在する
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.