毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

固定化しない?

借りたDVDを見ていたら↑
別々の作品なのに…
「アカシック・レコード」を連想させるモノが続き(◎-◎;)

1つは、写真記憶の箱について
1つは、思考をする時の部屋的な

それで↑
「何故?どの作品でも、同じような表現になるのか?」
他の作品でも↑
思考の部屋=アカシック・レコード的な表現は、真っ白な部屋ってのをみたことがあり

最近、シャーロック・ホームズの作品で
「前世の事件を今世のシャーロックが解決する」的なモノをみたり

守護者から、アカシック・レコードについてのメッセージが来ているような?

で!
アカシック・レコードの部屋?に行ってみて…
普段は、訪れない左側に位置する部屋に入ってみました。
この部屋?は、私のイメージでは、色々な作品に表現されているように真っ白で
イマイチ使い方がわからない(*_*)
いつもは、面倒なので…
あるのは、知っているのですが、使わない部屋

今回は、とりあえず!
想定できる使い方を色々やってみました(^-^)
結果は、どの方法でも使える(..)
要するに…
どの方法で使わないといけない!ってルールがないのかも?
それが、メッセージだったのかな?
逆にいえば、どんな方法でも使える!
自分なりのオリジナリティに溢れた部屋にしても良い?

思考を固定化しないで↑
進化する部屋を作ってみるのも面白いかも(^-^)ゝ゛

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

守護者からのメッセージ待ち!

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.