毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

9月からの↑
アメリカ大統領選の結果を受けて↑
9月頃からマヤ歴やポピ族のキーワードが来ていたのは、もしかしたら?
大統領選のことだったのかも?!
何故ならば↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テカムセの呪い(テカムセののろい、Tecumseh's curse)は、第9代アメリカ合衆国大統領ウィリアム・H・ハリソンの肺炎による死去から始まるアメリカ合衆国大統領への一連の出来事の原因とされる呪い。

この呪いは、部族の領土を白人に奪われ1811年にティピカヌーの戦いでウィリアム・ハリソンに殺されたインディアン部族、ショーニー族の酋長テカムセ (あるいは予言者であったテカムセの兄弟テンスクワタワ)によるものとされるという。その「呪い」は20年ごとに選ばれる大統領の死を呪ったものといわれる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だそうで…
今回の選挙で選ばれた大統領がその時期とか?
つまり↑
マヤ歴・ポピ族=インディアンで
9月頃から、土地とか?土着民とか?のメッセージも来ていたのかも?
そう言えば…
昨年、9月には、北海道でアイヌ民族の資料館に(*_*;
g+に投稿した「中国」の衝撃的な出来事と同じ日だったような??

となると↑
「国民性」がメッセージで…
「日本」ならではの!も、加味すると…
天皇家=祟り神?が解答かも?!

さて?
正解か?
守護者に確認してみたいと思います(^-^)ゝ゛

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

古墳!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.