毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

更に!守護者との内観(^_^)
「崖があったら…」からの一般的?な内観については、g+に投稿しましたが↑
更に!
守護者との内観?
シュミレーション?をしてみたところ↑
テコテコ歩いている時に、崖にぶつかり
その崖を昇った向こう側に何か守護者が「見せたいモノ」があるって感覚

で!
この感覚を優先させるのであれば、g+に書いたように
迷わず!昇る
って選択に
崖を見上げると…
手や足をかける窪みも
休める場所も瞬時でシュミレーション出来て
「最短で行ける!」
と、感じる訳です。

しかし…
良く良く見てみれば↑
崖の右脇には、普通な道がある訳で…
只し!
凄く迂回していたいて時間のロスがあること
その時間のロスが出た場合、守護者が「見せたいモノ」を見られない可能性が高いこと

その道を選択するくらいなら、行かない方が良い的な感覚

で!
今までの私だったら↑
この時点で、昇り始めていたかと?

しかし!
大人になった?私は、ちょっと違う(*^^*)
とりあえず↑
左の脇を見てみる!
と、そこには…
「見ようとする人にしか分からない道がある」のです(^o^)
おお!
こちらか\(^o^)/

でも、この道を行くのもまだ甘く(-.-)
次は、道から離れて、後ろの方のなだらかな傾斜に昇ってみる!
すると↑
その傾斜から、崖が向こう側にあるモノが見える!
訳です(*^^*ゞ

つまり、崖を昇って、リスクを取る必要もなく
わざわざ現地に行って、見る必要もなく

守護者的に必要だと思われるモノを得るためには…
選択する時の
「別のもっと簡単な方法はないか?」と考えるクセがあるか?ないか?かも(^o^)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

他人に頼って良いか?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.