毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

特殊効果が生きる理由!?
とりあえず!
さくさくお仕事をしてみたら~
ホテルでキャンペーンのモノ(facebookに投稿しました)を貰ったので↑
正解!
ってことで…
次は、この時期にこの場所に来た理由=守護者からのメッセージ探しを↑
一番!気になったのは…
映画の特殊効果の作り方
「スペシャルエフェクト」
☆☆☆☆☆☆☆☆

エフェクト (effect) とは、英語で「効果」「影響」「結果」の意味。
元からあるものに対して加工を加える、もしくは加えた場合などに使われる。
基本的には「映像」や「音声」を加工する場合に用いられるのが一般的である。
また、時として映像の背景にある物(飾りを初めとして、雲や雷、雨)を指す場合もある。
その場合は実際その映像が撮られたり録音された時点での実際の天候ではなく、人為的に加えられたものだけを指すのが通常である。
例えば実際は晴天なのに、カメラの前にジョウロで水を流せばあたかも天気雨のシーンを作る事が可能であり、これも一種のエフェクトと捉えることができる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ってことで↑
この技術が、発明されたことで、映画が飛躍的な発展を遂げ
スターウォーズが爆発的なヒットになった理由もこの「エフェクト」が画期的だったからとか?!

で!
このエフェクト…
人間の脳が細切れの映像があれば
その1枚1枚の間の「誤差を瞬時に埋めて受けとる思考がある」ってのを利用していて
色々な効果が加わると…
それも、すべて加味して、見たいように見る!
ってのが

要するに…
映画等の特殊効果を見る!ってことは↑
見えないモノを見る脳を作って行く!って事かも?!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ビックリな再会?!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.