毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

画期的な出来事(^-^)ゝ゛
あるお笑い芸人さんが↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

舞台を観た客などがその内容をSNS等でリポートする、いわゆる「ライブレポ」について
「一言一言にこだわって舞台に出てます」。
しかしそうしたこだわりの舞台が不完全な内容で伝えられてしまうことに「うろ覚えで文字に起こすのは言語道断。『舞台を観にこれない人のために』などという意見もうけつけません。舞台を見られない人のためにあなたが出来ることなら僕はとっくにやってます。完全ではないかたちで世に拡散するのはやめてください」と憤慨した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
って言うニュースを見て…
最近、ブチブチblogに書いていた「伝えること」について…
結局!
「ブチブチ言いたいのは…
100%伝えたい!ってこだわりがあるから」
だと気づきました。
しかし…
他人事として、考えてみると
舞台を見ている人も↑
その方が期待している感覚の100%に達することは、ないと思うわけで(-.-)
言葉は、同じ1つの言葉でも、人は、自分の受けとりたいように受けとる=思考する
他人のフィルターに掛かれば、こちらの意図しない別の意味になっていることも(T_T)

色々「伝える」ってのを考えておりましたが…
このニュースを読んで↑
改めて、
「100%伝わらないことを理解する」
ことが、大事だと思いました(^.^)

しかし、それを言うのであれば、守護者こそ!
「君たちこそ!受けとりたいようにしか、うけとってないよね?!」
と、言うかも(._.)
守護者から送られてくるエネルギーのメッセージを自分自身のフィルターに掛けて、変容させている訳で…

となると↑
この世界の設定自体が!
100%伝わらない!というモノだと理解することが必要かと?

ただし!
もう1つのメッセージ「バタフライ効果」がここに希望を加えてくれるモノだとの守護者からのメッセージにも気づきました(^.^)
(g+に投稿しました)
100%は、伝わらないけど↑
蝶の羽ばたきほどの僅かな%が、きっと!
いつか↑画期的な出来事を起こす!
ってのが、守護者の愛\(^o^)/

ならば↑
羽ばたきを辞めないこと!
ですね(^-^)ゝ゛

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ばっさばっさ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.