毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画「コードネームU.N.C.L.E」
先日、映画「コードネームU.N.C.L.E」を観に行きました(^_^)
「U.N.C.L.E」が気になって
後で調べてみたら~
☆☆☆☆☆☆☆☆

『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が、1960年代に人気を博したテレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を映画化したスパイ・サスペンス。CIAとKGBの敏腕エージェントが手を組み、世界の破滅を企む謎の国際犯罪組織に戦いを挑む姿を描く。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だそうで…
昔のモノを映画化した作品だと初めて知りました(^.^)
「ナポレオン・ソロ」聞いたことがあります?!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

国際機関アンクル(U.N.C.L.E.)のエージェント、ナポレオン・ソロとイリヤ・ニコヴィッチ・クリヤキンの活躍を描く。当初はさまざまな敵を相手に活動していたが、途中から国際犯罪組織スラッシュ(THRUSH)が登場し、もっぱらその組織と戦う話となった。

世界の法と秩序を守る国際機関で“United Network Command for Law and Enforcement”(法執行のための連合網司令部)の略。世界各国が加盟しているが、放送当時の設定では、中華人民共和国とアルバニアは加盟していないとされていた(ソビエト連邦は加盟しており、イリヤ・クリヤキンは、ロシア人)。“uncle”でおじさん(伯父・叔父)の事でもある。

☆☆☆☆☆☆☆☆
ってことで↑
2重に意味があるバージョン(^_^)
映画の内容が先に見た「ミケランジェロ・プロジェクト」のすぐ!後の内容から始まったところも怪しい(;¬_¬)
第二次世界対戦終末の時代を続けて見る理由って?!
色々深そうです(*_*)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメリカとロシア
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.