毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画「アントマン」
映画の中で、一番気になったのは↑
ミクロの方の分子についても~
まだ、人間が解明出来ていない領域があること!でした。
宇宙=拡大方向がどんな構造で、どこまであるのか?解明出来ていないのと同様に!
縮小方向も分からない!
人間が理解できている領域って(-.-)
つまり↑
人間の設定は
拡大・縮小方向の正確なデータを持たない
その上に色々なモノを組み立てていることを理解する
ってことかと?
そんなこと考えていたら↑
映画の後で、こんなメルマガを発見!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一流の知性とは、相反する二つの考えを同時に受け入れ、それぞれの機能を発揮させる力のことである。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
つまり↑
拡大・縮小方向のデータも加味して↑
今世の課題を組み立てろと?!
どうやら?
思考の分割が必要のようですね(-.-)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

二つの方向があるのか?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.