FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

今日は、カウンセリングで「音」が気になった日で
その後に、映画の効果音についてのテレビも見て
Facebookに投稿した写真の紐解きで
「白い 大きい 像」って関連から
観音菩薩が出てきたので↑
調べてみたら…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

観音菩薩は、観音というお名前の菩薩ということです。
観音とは「音を観る」とあります。

仏教では「見聞一致(けんもんいっち)」という言葉がありますように「見る」のと「聞く」のは同じだと教えられています。
ですから、「音を観る」と「音を聞く」とは同じです。

音とは、人々の苦しみの声のことで、人々の苦しみの声を聞いて、救いを与えて下さる菩薩なので観音菩薩といわれます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だそうで(-_-)
今日のカウンセリングでも、言葉が分からないモノは、文字にさせて
文字が分からない場合は、エネルギーを足して、分かるようにさせる!
的なアドバイスをしていたので(^_^)

つまり…
Ark-angelの方で紐解きをした祠の神様の言語
もう少しエネルギーを足してから解読した方が良さげです(◎-◎;)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

五輪=五重の塔=宇宙観
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.