FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

裏??
七緒さんから、宗像大社が「裏伊勢」と呼ばれていることを聞き↑
ちょうど!その日に「トランプの裏表」が気になっていた私
改めて調べてみました(*^^*)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宗像大社(むなかたたいしゃ)は、福岡県宗像市にある神社。
式内社(名神大社)で、旧社格は官幣大社。
日本各地に七千余ある宗像神社、厳島神社、および宗像三女神を祀る神社の総本社である。
全国の弁天様の総本宮ともいえる。
裏伊勢と称される。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここで、更に気になったのが、弁財天!
何故ならば…
facebookに書いた「5年玉」の件を七緒さんにお願いされたのと同じ日抱っこからです(^_^)
で!
弁財天(^-^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弁才天(べんざいてん)は、仏教の守護神である天部の一つ。
ヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティー(Sarasvat?)が、仏教あるいは神道に取り込まれた呼び名である。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
表設定が、神道で
裏設定が、仏教
って意味なのか?
そういえば↑
宗像大社に行った時に、一般的にパワースポットとされている場所
ほとんどの方々、そこを紹介されているところ=そこで、帰られるようですが
私が一番!
気になった場所は、そこから更に山道を行った裏側のスポットで
そこには、小さいお社と卵が備えられてました。
卵=弁財天なので↑
一番の奥宮かな?
更にこんな情報も発見!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

兵庫県六甲山山頂にある大きな磐座をご神体とする六甲比命神社は弁財天を祀る、とされる。
六甲山麓・周辺には弁財天を鎮守が多いが、神呪寺の南の目神山の、役行者と弁財天が邂逅したという伝承のある場所の磐座には役行者の像が鎮座する。
役行者はその後、天武天皇と共に、天河で伊勢神宮内宮荒祭宮の祭神を弁財天として祀る天河大弁財天社を創建した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
キャー(*^^*)
六甲山でも気になった場所に弁財天が?
伊勢の荒宮は、一番!エネルギーを感じたところで\(^o^)/
そういえば↑
天河でも、本殿を離れた山奥の神社に導かれた覚えが(^-^)

つまり~
共通点は、メジャーな場所ではなく
隠れた場所かな?
伊勢旅行で隠された場所ならば↑
多分?
あそことあそこかと(*^^*)
さて?
正解か?
守護者の判定を待ちたいと思います( ̄∇ ̄*)ゞ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

月♪
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.