FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

「太一」をもう一度!
白鳥神社の「ご神木の寄進」って、メッセージから↑
伊勢神宮のご神木に「太一」って表記されている写真を思い出して↑
(伊勢神宮の展覧会に行った時にみました)
再度!
調べてみました♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

伊勢神宮 - 天照大神を太一とする解釈がなされることがある。
太乙真人 - 封神演義の崑崙十二大師のひとり。
御木曳 - 神宮の奉曳車には「太一」と記されている。(御木曳の記事より引用)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

太一(たいいつ、?音: t?iy?)とは古代中国における宇宙の根元を表す哲学的概念、または天の中心に位置する星官(星座)、またはその神格。大一・泰一・太乙とも書く。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だそうで…
鞍馬山の「尊天」くんの波動を思い出しました(^_^)
白鳥神社近くの道路では、菊地渓谷の波動を思い出し↑
う~ん(*_*)
過去の波動からの学びをまとめる?
波動ねぇ…

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

プラス系とマイナス系で分類してみよう!
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.