FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

西南戦争関連??
昨日、タコさんから、日銀と西南戦争の関連について、情報を頂いたので調べて見たところ↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本銀行の設立
明治10(1877)年の西南戦争の勃発に伴い、戦費調達のため政府紙幣や国立銀行紙幣が増発されたことから、激しいインフレが発生しました。
こうした状況は厳しい財政緊縮と紙幣の回収整理により収束されましたが、その過程で、兌換銀行券の一元的な発行によって紙幣の乱発を回避し、通貨価値の安定をはかることの必要性が認識され、明治15(1882)年、中央銀行としての日本銀行が設立されました。
日本銀行券は、明治18(1885)年に銀貨と引換えのできる兌換銀券として、はじめて発行されました。国立銀行紙幣と政府紙幣は明治32(1899)年に通用停止となり、わが国の紙幣は日本銀行券に統一されました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ってことで↑
西南戦争で出来たものって、日本赤十字以外にもあるんですね(^o^)

で!
更に↑昨日!シェリーさんから
「パリと赤十字社繋がりで、フランス革命を調べてたら、ナポレオンと経歴が西南戦争の時と似てた!」
って、情報を頂いて、調べて見たら↑
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブリュメールのクーデターは、1799年11月9日(フランス革命暦8年ブリュメール(霧月)18日)、ナポレオンが総裁政府を倒した軍事クーデターのこと。
彼は執政政府を樹立、自ら第一執政となった。
フランス革命はここに終わったとされる。
ブリュ
メール18日のクーデターともいう。実際の革命は1794年のテルミドールのクーデターによって終わっており、惰性で続いていたブルジョワによる革命がナポレオンによって息の根を止められたと言うべきであろう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

う~ん(*_*)
パリを中心としたヨーロッパが気になる理由は、この辺かな?

さて?
で↑
その鎮魂・浄化は私の担当のはずありませんが??
エジプトが関係あるのかも?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

呪い??
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.