FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

最終まとめにしたいけど↑
昨夜の守護者からのメッセージは
「奇跡は起こる!!」
大層なメッセージで(  ̄▽ ̄)
何事??
って感じだったのですが~
つまり
「皆でやれば、奇跡は起こる!!」
ってことらしく?!
一体何のことでしょう??

しかしながら↑
今日は、ちょうど!?
鹿児島旅行の打ち上げ?
1か月後の成長確認会?
で、皆さんで集まる予定だったので~
実に、意味深(*_*)

で!!
再度、「鹿児島旅行でのメッセージの見逃しがないか?」
考えていて↑
花火のことを思い出しました!!
偶然?!
「指宿温泉祭」の日に指宿に宿泊することに(^o^)
改めて調べてみたら↑

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

指宿温泉祭は戦後まもなく始まった、歴史ある祭です。
祭典では殿様湯横の湯権現神社に詣り、温泉の恵みに感謝し、泉源が枯渇しないように祈願します。
初期から第15回までは秋に行われていましたが、観光の夏枯れ対策として開催時期が変更され、以来40年以上、指宿の夏の一大イベントとして市民に愛されてきました。
第60回を数えた頃、市民の中に祭の原点に回帰し創始の精神に立ち返ろうという気概が生まれ、平成21年より開催時期を秋に戻して行われています。

今年(2014年)は第八代濱崎太平次翁生誕200年にあたる年になり、その記念として太平次生誕200年パノラマ花火を華々しく打ち上げたいと考えております。

花火の観覧は、ぜひ「太平次公園の銅像前」で!
ここでしか味わえない、秋の夜空の大パノラマをお楽しみいただけます。

・パノラマ花火とは
指宿温泉祭では、指宿港沖で花火を打ち上げます。
花火観覧会場となる「指宿港 太平次公園」は海に突き出した形をしており、打ち上げ場所はその恵まれたロケーションを活かして、 太平次公園を取り囲むように複数箇所に配置されます。
それによって花火会場では、視界すべてを覆いつくすパノラマ状の花火をご覧いただけます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この濱崎太平次氏が大変な人で、明治維新前の鹿児島藩に多くの寄進をされた方で
「明治維新を後押しした」
と、言われているとか?
また、奥様は京都の方(島津氏の取り持ち)で、その関係で、天皇家にもたくさんの寄進をされた方とか?

奇跡=明治維新ですかね?
11月3日は、明治天皇の誕生日で
京都に明治天皇陵があり
行ったけど?!

鹿児島から1ヵ月…
そろそろ最終的なまとめにしたいのですが…
う~ん(*_*;

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

乃木将軍か?
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.