FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

地獄の釜♪
明日は、ハロウィン♪
昨日の映画からのメッセージで…
「守護者に逆らうと怖い」=守護者の意図に添わないことはしない
ってなことを受け取り↑

あまりにも!?
映画から想定する守護者のイメージが怖かったので(*_*;
ハロウィンについても、再度!
調べてみました♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハロウィンとは?
一言でいえば、日本でいうお盆。
お盆は地獄の釜の蓋が開いて死者の魂がこの世に戻ってくる日です。
基本的にこれと同じ。
ハロウィンは秋に行われるキリスト教の行事です。
日本のお盆は迎え火をして死者の魂に帰ってくるところを教えてあげますが、ハロウィンの場合は、死者の魂だけでなく魔物もこの世にやってきます。
この時、魔物に魂をとられたくないために、人間が魔物の格好をして防ぐのです。

古代のケルトでは、1年間は11月1日~10月31日までで、新年の1日目である11月1日に、悪い精霊や神が現れると信じられていた。
また、大みそかの10月31日には、死んだ人の魂が家族の元へ帰り、さらに悪霊や魔女が町をさ迷うとも言われ、死者の霊や悪霊たちが家に入らないよう、かがり火をたいた。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ということで…
g+に書いた内容を加味すると
今年のハロウィンについての守護者からのメッセージは

神と魂と精霊がセットってところかと?
これは、名前の言魂から紐解きした内容と同じなので↑
間違いないかな(^o^)

ということは↑
三位一体が次のテーマ♪
そして↑
これが、4になり5になる!
ってことかと(^_^)


「地獄のエネルギー」は、馴染みある?エネルギーなので↑
明日は、再生☆ってことで、エネルギーを感じてみたいと思います(*^^*)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

蓋の明け閉め☆
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.