FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

広島からの↑
今日ランチをしながら~
「何年前かに広島原爆の日にあることをして、後で、マイナスの影響があって↑アドバイスして貰った」
なんて…
話を聞いて↑
「そんなことがあったかな??」
と、うる覚えな私
で↑
今、聞く理由を考えてみました。
他に共通の話題は?

「○○して貰った人は、覚えていて
○○した人は、スッカリ忘れている」
「○○を貰った人は、覚えていて
○○をあげた人は、スッカリ忘れている」
=感謝の気持ちが残っている

「○○した人は、覚えていて
○○して貰った人は、覚えていない」
「○○をあげた人は、覚えていて
○○を貰った人は、覚えていない」
=恨みの念が残っている

前者は、してあげること・モノをあげることで、評価を期待していない=他己評価を気にしない

後者は、評価を期待している=他己評価を自己評価に転換している

ってことかと?
そして、このスタンス↑
微妙に…
「お金のエネルギーの修練課題」にリンクしているような(*ToT)

お金のエネルギーの課題が多い方は~
さて?どちらか…
で!
どちらのスタンスがお金のエネルギーに好かれるか?

実は↑
この紐解きが、「広島」がキーワードだったことが味噌で(^-^)
広島と言えば↑

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「東日本大震災の教訓が生かされた」
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.