FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

偽物だった(._.)
以前にもblogに書いた韓流ドラマ「サメ」
なんか?怪しい(;¬_¬)
内容が↑
戦争の混乱時期の英雄のはずの人物が偽物で~
その秘密に関わる殺人と殺された父親の復讐なんて話し
暗殺者や拷問官
戦後復興時の混乱の中の事件
等々…
終戦記念日を前に見る内容としては
実に微妙(*_*)

混乱に乗じて、英雄を殺して、残酷な事件の首謀者が成りすます。
国民は、偽物を本物と信じて、尊敬して敬う

ちょうど…
キーワードで「本物か?偽物か?」
ってのが来ていたのです↑
色々考えされられました(._.)
ドラマでは、その人が偽物か?本物か?の区別は、分かっている訳ですが~

実際の世界では、分からないことも多く↑
多くの人々が信じれば、それは「本物」にもなり得て
もし、それを「偽物」だと感じていても↑
自分が感じていることの方が正しいのか?
証明出来る訳でもなく
結果!!
自分の感じた「偽物」って直感を疑ったり

でも↑
もし、それが「偽物」だとしても↑
それで、救われるのであれば、それで良いかと?
その人にとっては、「本物」なのですから↑

つまり~
「本物か?偽物か?」のジャッジは、する必要がない
が解答かと?

まあ↑
逆に言えば~
最終的には、守護者がジャッジをする訳で~
人にジャッジをする資格自体がないのかも?

ドラマでも↑
そんな感じで、幕が閉じました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

幸せになれれば、それで良い♪
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.