FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画「ウォルト・ディズニーの約束」
「ワンチャンス」を見に行けなかったので…
「ウォルト・ディズニーの約束」を見に行ってみました(^-^)
前情報無し!!
で、題名からのイメージで、ウォルト氏の話と思っていたら↑
全然違い(;o;)

私的には↑
過去の経験が、いかにその後の人生に影響するか
過去の記憶を癒すために、行動・思考を選択するか
インナーチャイルドの癒しの必要性

で↑
自分のインナーチャイルドを再検索と
自分自身が、子ども達の記憶を構築していることの再認識=自身の言動の影響力
ってのを考えてました。

実は…
映画を選択する時に
色々…変な感じがあり~
「映画の選択が、違うのか?」
「魔女の宅急便」とどちらにするか?悩み
選択したあとも気になっていたのですが↑
気になった理由は、映画館に貼られていた宮崎監督の映画の歴史
「○○年に◇◇の映画って感じのモノ」を
「見ろ!!」って、守護者のメッセージで
映画のあと、宮崎監督の1作目の年を確認したところ
「インナーチャイルドの検索の時期は、多分この位の年齢」
と、映画を見ながら、思った年齢にぴったり♪
ついでに、現在の子ども達の年齢にも、ぴったり♪
一緒にいた友人の年齢逆算もぴったり!!でしたので、間違いない!!かと?

さて♪
もう1つ~
2010年の秋頃の見直し!!
って、メッセージとともに考えてみたいと、思います( ̄∇ ̄*)ゞ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

鶏は?
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.