FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画「ATARU」
映画「ATARU」みて来ました。
想定とは違う感じの内容だったのですが~
キーワードの言葉は、たくさんありました(^.^)

善悪の区別はない
人間の脳は、電気信号で動いている
能力を育てる人と心を育てる人がいる
罰せなければならない大人がいる

って感じかな↑
映画の前半で、熊本の地図が出て来ましたよ!
その時点で、見た意味が分かり…
1人で笑ってました。
稲荷ラインじゃん(^.^)
ちょうど、伏見稲荷のキーワードで、Facebookでやり取りをしていた昨日!今日!
このタイミングかい(-o-;)

もう笑うしかない(>_<)

ラインね~
そうか!
それこそ↑
レイラインを確認するためには、鳥の目の視点で♪

映画では、座標から地点を絞りこんでいましたが~
見えている情報が予め操作されていて、解答ではない座標を割り出すことに(T^T)

見えている情報ではなく?

見えない・感じる情報で分析?

どうやら、見えるモノと見えないモノ二つの視点を同時に加味する作業が必要なようですね(-o-;)

ますますバランスが難しいかも(>_<)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

やってやる!と、闘志が涌き出る理由は?
やっぱり…
他人のためのようですね(-o-;)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.