FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

天体観測が出来ない理由!!
楽しみにしていた「金環日食」
残念ながら、曇り空模様のため見れず(-_-;)
雲待ちをしている間に
「何故?みれなかったのか?」
を検証することに…
それで、思い出したのが↑
今年の冬場に行った天文台でも雨で、天体観測が出来なかったこと
ゴールデンウィークに行った天文台でも、雲の間から時々覗く月をみるという
けして、ベストの状況では、観測していないこと
…ということは、今日で3回目!
何かの守護者からのメッセージがあるはずです。

で!
気付いたのが、冬に行った天文台の帰りに道の駅で、どうしても!鏡のストラップが欲しくなり買ったことです!
「鏡は、魔を弾くから↑」
と、思って購入しましたが…
この解釈が違っているのかも?
カガミ=カミの中に我がいる
御神体=カガミ=我の中にカミいる
って、ことと↑
冬場以降、現実的に見せられていることを合わせて考えると↑
「カミに寄り添う為には、我を捨てろ!」
って、ことかと?
地球の人間から見れば、珍しい日食かも知れませんが…
太陽方向からみたら?
カミからみたら?
「次は、見れないから絶対見たい!」
「雲なんて、どっかいけ!」
って、まんま我=小我=ワガママですよね(-_-)
「カガミでもう一度自分自身を見つめてみろ!」
ってことだったようです。
現実的な出来事からの学びも、結果!
小我とワガママだったので(-_-;)

そんなことを考えていたら、また↑
ナイスタイミングの映画を見たのですが…
それにつきましては、また機会があれば↑

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

その昔…
太陽が姿を隠すことは、世界の終わりを意味していた
なのに…
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.