FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画「荒川アンダーザブリッジ」を見て来ました!
映画「荒川アンダーザブリッジ」を見に行った理由は?!
昨年の夏頃に小栗旬クンに興味があったから↑
確か?
昨年、5月頃に小栗旬クンが気になり始めて…
その影響で、9月に東京へ行くことに↑
お陰で?「平将門の首塚」に行くハメに陥ったわけですが…
そういえば(+_+)
平将門の首塚→小栗旬クンの舞台→乃木神社(乃木将軍が自殺した場所)→青山墓地
って、行程だったような?

平将門繋がりで、今、映画に行ったのかな?

とにかく↑
ちょうど小栗旬クンが気になっていたころに映画が公開されることを知り、半年前には、映画を見ることを決めてました!

どうやら?
これも守護者の罠のようですね(・・;)

映画を見る前にチラッと見た映画の批評・感想は、あまり良い感じではありませんでしたが…
その中の一つに
「学ぶつもりで見れば、学べる内容である!」
って、書かれていたので↑

「こりゃ(・・;)気合いを入れてみないと…逆に学びを見逃すな!」
って、アンテナをビンビンにして鑑賞しました。

確かに?
元がコミック?らしい奇想天外さ(+_+)
突っ込みどころ満載の設定ですし(・・;)
描ききれていない内容やキャラもいるのでは?
賛否両論に別れるのも分かるような(・・?

しかし↑
私的には、実に学びの深い内容でした!
とくに…
「常識は、神様が作ったルールではない。従う必要があるのか?」
ってところ!
凄い納得!
最近↑
「常識は、誰にとっての常識なのか?他人にとっては、それは非常識では?」
ってのを考えていたので↑

実にナイスタイミング♪
その他にも、神様の定義・考え方について色々語られていた映画でした。
実に、深い↑

皆さんもぜひ!
気合いを入れて、アンテナをバシバシ立て、鑑賞されてみて下さいね(^o^)
小栗旬クンの格好良さも若干?楽しめます(^_-)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

常識は、○○だから…
と、言う人ほど非常識なのかもしれない?
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.