FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

ボランティア!
今日は、いつものボランティア?=あちこちこちらの浄化(゜-゜)ではなく↑
ちゃんとした?ボランティア活動に行って来ました!

現在、熊本で開催されているねんりんピックのボランティアです(^o^)

半年前?くらいに募集があり…
ちょうど、その頃は、事務のお仕事の時間数が少なくなっていたので…
「これだったら、お手伝い出来るかも?」
と応募しました。
その後、状況は変わり(゜-゜)
事務のお仕事時間数は、また増加!
「ヤバい(゜-゜)参加出来ないかも?」
「まあ↑ご縁があればなんとかなるかな?」
って、そのままにしておりましたところ…
無事参加出来ることになりました!
希望日程と場所が、通ったので(^o^)
ラッキー♪

今日は、城彩苑で入場者数のカウント係りでした(^-^)
しかし…
1時間に10分カウントするだけなので、暇!
思わず↑
隣りの総合案内所とポイントラリーの受付を手伝ってました。

別の場所に行けば何か学びがあるかな?
って思ってましたが…
本当にたくさん学びを頂きました!

まずは、このねんりんピックの誘致は、新幹線開業に合わせて、10年前から行われていたこと。
しかし、どんなに色々なことを想定して準備しても、当時にはたくさんの不備があること。
行政のスタッフが延べ1000名以上
ボランティアが1300名以上関わる大会ですが…
指令組織の統一が(゜-゜)
スタッフ班長の研修も一度もなかったそうで(+_+)
あるのは、配置や仕事内容などのマニュアル書のみ?!
総合案内所で聞かれる様々なことに対応するたびに色々不具合がありました。

ボランティアスタッフの研修もなかったので、県外の方からの質問に対応するためにその場で情報収集です(゜-゜)
少なくとも、案内所に配置されるスタッフには、基本的な情報を認知して貰う研修か?
質問事項を想定した別のマニュアル書が必要かも?

仕事でイベントに関わることがあるので…
スタッフの方の動きや対応を見ていて、たくさんの学びがありました!
やっぱり↑
少なくとも、初めての経験者ばかりの現場には、全てを知っていて対応出来るリーダーは、必ず必要ですね(^_-)
電話の向こうにいてもダメ!
「事件は、現場で起きているんだ!」
って感じでした。

それに最近読んだディズニーランドの社員教育の本に書かれていた内容!
自分が体験してみて、改めて、実感!しました(^-^)

相手が求めている一歩先の情報を提供するためには、
相手の求めていることを推論する能力とこちらにたくさんの情報がいること!

色々聞かれて…
知識の範囲内でご案内をしましたが…
まだまだ不十分でした(゜-゜)
知識と情報不足(+_+)
反省中です(T^T)

それから、ボランティアをする方々の気質!
お昼休みのお話や会場でのお話を聞いていて…
なるほど!
こういう人がこういうことを求めて、ボランティアに参加されるのね↑
って…

びっくりしたのは、年配の方も若い方も気質?波動?が一緒だったことです!

今日は、数人を観察しただけですが…
多分、他の方も一緒なのでは?

明日は、閉会式でたくさんのボランティアの方に会うはず!?
もう少し、観察してみたいと思います!

あと、一つ!
若い方の大会は、安い宿から、埋まって行く!
ねんりんピックは、高い宿から、埋まる!
つまり↑
ねんりんピックの経済効果は、凄いそうです!
更に、海外旅行のようにカタログであらかじめ、大量にお土産を購入して、更に↑来られてからもたくさん購入されるとか?

「元気な年配層の方が日本経済を動かしているなぁ~」と実感しました!

明日もボランティアに参加させて頂くので、また、たくさん学びを得て帰って来たいと思います(^-^)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.