FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

祈りとは?
今日、娘の飼っていたハムスターが亡くなりました。

息子にも
「ちゃんと葬ってあげてね(゜-゜)」
と伝えると
「ナミムアミダブツ」
ってお題目を唱えて、びっくり(゜Д゜)
教えた覚えはないのですが?
どこかで聞いて覚えたのでしょうね…

それで、思い出したのが
親鸞展のこと

祈りを捧げることで全ての人が救われる

実は、ちょうど、スピリットカウンセラー講座の授業の内容の中で
「祈りとは?」
というタイトルがあり
その「祈り」について、受講生の皆さんに伝える内容をまとめた次の日!
親鸞展で「祈り」についての解釈・教えを見つけました。

「祈り」に効力があるわけではなく…
「祈る行為」に効力があるわけですが…
(詳しくは、スピリットカウンセラー講座でお話します)

亡くなった人に捧げる祈りもまた…
「祈り」の言葉に意味があるわけではなく…
「祈る行為」に意味があるあるわけで…

その本当の意味を理解して「祈る行為」を行っている人がどれくらいいるのか?

そして、その意味を子供にどうやって説明するのか?

改めて、考えさせられました!


もう一つ!
千と千尋の神隠しのキーワードが来てます。
詳しくは、また機会があれば↑
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.