毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

やっと!スイッチ入りました(^o^)
ふうf(^_^)
やっと!スイッチ全開入りました(^o^)

東京旅行以降…
守護者からのキーワードとメッセージの整理に手間取り(゜-゜)
運気は上げラインだけど…
あと、ちょっと!
9月の波動上げ↑↑ラインには、きちんと乗り切れていないような(゜Д゜)
微妙な上げラインを辿っておりましたが(+_+)

昨日より、やっと!全開にスイッチ入りましたf(^_^)

上げ波動ラインにきちんと乗れたようです(^-^)v

良かった♪
決して、下げ波動ではないのですが…
微妙にズレているラインが気持ち悪く(゜-゜)

ジタバタ、キーワードとメッセージの整理に奔走しておりました(T^T)

しかし!
昨日の親鸞展の最終的な学びの整理でどうやら、守護者の意向に添えたようです(^o^)
今日は、色々タイミングの良いご褒美が来ました!
色々解答も来し↑

ちょうど明日=10月からは、良い波動に乗って行けそうです(^-^)v

ちなみに…
親鸞展での学びは↑
同じモノを見ても、それぞれに感じるモノ・学びが違うこと
ある人は、お告げの部分が気になり
ある人は、師が亡くなったあとの親鸞の行動が気になり
私は、親鸞は弟子を取らないと宣言したのに、教団が出来たことが気になり(゜-゜)

気になるところは、本当に色々ですね。

師から弟子に正確な情報が伝わるわけではない。
なぜならば、読むモノ・聞くモノは、その人の中のフィルターに掛かった時点で、師と同じモノではなくなるから。
師から真理を十分に学んだら、自分自身のオリジナリティ=自分自身の真理を探し、作り出す。
そして、師から離れることで学びは完成していく。

真理を読み・聞き・学んでいる間は、本当に真理に近づいているわけではない。そして、その中に真理があるわけでもない。

真理の法則は、自分で理解し、活用出来るようになった時に始めて、本当の真理が掴める。
そして、法則を守ることが、真理を深めることでもない。

そんな学びを整理してみたところ…
やっと!スイッチが全開に入りましたf(^_^)

「伝える」と言うことについて、新たな感覚を得ることが出来ました(^-^)v

今後のお茶会やスピリットカウンセラー講座で活かして行きたいと思います(^^ゞ
スポンサーサイト
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.