FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

その資格があるのか?
今朝考えていたのは↑
「私に緩和ケアやターミナルケアの患者さんにスピリチュアルケアをする資格があるのか?」
「病気の経験者でもなく…身近なモノに対象の方がいたわけでもなく…」
「本質を分かることが、出来るのか?」

死を覚悟するような病気にはなったことがないものが、果たして…

「病気になったのには、意味があるのです。その意味が分かれば…」

なんてことを言う資格があるのか?
ってことです(・・;)

そんなことを考えていたら、数分後に解答を見つけました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「病気と喧嘩しても、治らぬ」

病を憎まず、苦しみを前向きに受け止めよう。
人を許し、潤いのある心を取り戻せば、信号は静かに、青に変わる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人を許し、事柄を許すための魂=スピリチュアルの紐解きならば、私にもお手伝い出来るかもしれません。

いくら治療しても…
どんな手術をしても…
病気になる前と性格や考え方・生活習慣・環境を変えられない人は、信号は赤信号のままです(*_*)
そんな方を何人もみました。

病気をしたことで、自分自身が「気づく」ことができたら、何かが変わっていたのでは?
と、そんな風に思っています。

私に何かお手伝い出来ることがあれば…

そのためにも↑
今は、目の前のことに全力で取り組むつもりです!

まずは…
明日は、8月のお茶会です(^-^)
ブログやmixiに書ききれない…
書けない(・・;)
でも!
皆さんにお伝えしたい内容をたくさんお話しょうと思っています(^o^)

さて↑
内容は一応決めてますが…

再度!守護者に尋ねておきましょう↑
明日のお茶会に参加される方々にお伝えするべき内容は?

どんな内容が降りてくるか?
私も楽しみです(^-^)/~~
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.