FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

こっちも!?
土曜日に紐解いていた「徳川家康公」と「会津若松」のキーワード!
その時に、「会津若松」=百虎隊と鬼の官兵衛氏のことを思い出してました。
以前、運付通信に書いたからです。(詳しい内容につきましては、運付通信をご参照下さい!)
一応、その時に百虎隊の命日も調べてみましたが…
調べたページの内容が違ったのか?命日は、10月になってました。
ところが!
今日、ゴリ専務から
「昨日、カーナビが百虎隊の命日です!って言っていたよ!」
って、教えて下さいました(^o^)
カーナビがそんな情報まで?!
びっくりです(*_*)
改めて、調べてみたところ…
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1868(明治元)年の8月23日、戊辰戦争で会津藩の白虎隊が城下の飯盛山で自刃した。

会津藩では軍を年齢により白虎・朱雀・青龍・玄武の4つの班に分けており、最年少の白虎隊は16歳から17歳までの少年で編成されていた。
会津藩等の奥羽越列藩同盟が官軍と戦闘状態に入ると白虎隊も実戦に参加し、越後戦争や会津戦争で死闘を繰り広げていた。

この日、飯盛山にいた白虎隊の士中二番隊員が、城下の町に火の手が上がったのを会津落が落城したものと思い、20人の隊員全員が自刃した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

むむ(・・;)
土曜日にこの情報を見つけられなかった私(*_*)
どこか?
波動修正が必要ですね(゜Д゜)
とりあえず!
百虎隊の鎮魂も開始です(^_-)

ちなみに…
鬼の官兵衛氏は、会津出身の方で西南の役の時に阿蘇で戦ってます。
そして、資料館が阿蘇の明神池にあります。
その資料館を管理されている方の親戚の方!
この方と日曜日に偶然?出会いました。
超!久しぶりの再会でしたが…
これもメッセージでしょうね!?
阿蘇の西南の役関連の鎮魂も!ですね(・・;)
8月後半になって、立て込んでまいりました(゜Д゜)
浄化・鎮魂強化月間に合わせて依頼が立て込んで来ているのか??
あと、1週間!
ご褒美が貰えるように頑張ります(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.