FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

三角=徳川家からの学び
三つの三角=徳川家からの学びを考えていて↑
昨日の朝、メッセージが降りて来ました(^o^)
やっぱり!
寝起きのアルファ波状態の時に守護者に尋ねてみると、解答が早いですね(^_-)

解答は
「徳川時代が256年も続いた理由から学べ!」
かと?
徳川家康公が考えて、徳川三代の間に盤石の基礎に作り上げた数々の制度から、学ぶべきことはたくさんあるはずですよね(^_-)
徳川御三家=宗家の血筋が途絶えた時に次代の将軍を出す制度
に代表されるようにいずれの制度も、徳川幕府が継続するために考えられた内容になってます。
徳川家だけを優先する制度だと批判的な見解もあるようですが…
少なくとも、日本では、唯一!庶民も256年の長きに渡り、太平の世を謳歌出来た制度だったわけです。
制度というより、精神とか?コンセプトとか?色々と学ばないといけないところがあるのかも(^o^)
そんなことを考えていたら↑
タイミング良く♪
歴史マンガ「そーなんだ」が届きました!
しかも、内容が「江戸時代の武士の生活」ですって!?

早速!勉強してみまーす(^-^)v
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.