FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

これもご褒美!?
昨日は、お茶会の後に参加者の方と一緒にぽにょキッチンでランチをしました。

メニューは、なんと!
「瓦そば」
最終的に門司行きを決定した食べ物がここで来るとは?!
しかも!
「瓦そば」って、熊本でも食べられるとか?
ちょうど、私の見た番組と同じモノを見た方がいらっしゃり…
「私は西原村の瓦そばを連想しました」
って教えてくれました!
テレビで紹介されていたのは、山口県にある元祖瓦そばのお店

門司行きを決めた後に調べてみたら…
なんと!
行く予定の水族館からそのお店までは、車で30分(・・;)
「子連れでは、行けないな(+_+)」
と、行くのを諦めてました。
でも!
西原村ならば、夏休みに行けるのでは?
場所を調べてみて、守護者の罠が発覚しました?!
瓦そばの由来ってご存知ですか?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

瓦そばの由来

明治十年、西南の役において熊本城を囲む西郷隆盛が率いる薩軍の兵士たちは、長い野戦の合間に瓦を用いて野草、肉などを焼いて食べたという古老の話にヒントを得て、弊店創立者、高瀬慎一が数十年を経過した日本瓦を用い、弊店独自の製法にて開発いたしました雅味豊かな茶そばに、牛肉、錦糸卵、海苔、もみじおろし、レモンなどを配し、これも又、弊店独自のつゆを添えて「瓦そば」と名付け供したるところ、大方の絶賛を得て広く各地よりご来店賜るところとなりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

つまり…
山口名物ってより、熊本名物?
しかも!
西南の役??
「食べたい!」と思ったモノさえも浄化繋がりって(+_+)

結局、どうやっても、私の場合は、守護者は、そちら方向に行かせたいらしく(・・;)

まあ↑
ご褒美を貰えるので、良いけど(゜-゜)

そんなことを考えていたら、早速ご褒美が?!
元祖瓦そば!
私が行く予定の門司にも支店がありました!
そこまでならば、徒歩1分!
子連れでわざわざ、西原村に行かずとも↑
門司旅行の時に一変で済みそうです(^-^)/~~
西原村には、別にのんびり行こうっと↑
温泉もあるみたいだし(^-^)/~~
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.