毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

偶然にしては、出来過ぎているような?!
先日、ブログに書いた「屋久島の浄化」
その話を実家でしていた時に頭に浮かんでいたのは…

数年前にニュースで見た覚えのある屋久島の事故のことです。

確か?
沢登りをしていたパーティが雨で水量の増えた川に流され、数人が亡くなったってモノです。
ガイドさんの責任追求は?

…なんて、切り口で書かれていたような?

「浄化するならば、あの人たちの分よね?!」
と、そんなことを考えてました。

もちろん!
きちんと浄化をしてその後は、忘れていたのですが…

先日、シェリーさんに会った時にびっくりする出来事が?!
何でも…
数年前のその事故で亡くなった方は、シェリーさんの幼なじみの方だったとか?

えっ!?
まさか…繋がるとは(゜Д゜)

いったいどうなっているのでしょうか?
これも守護者の計画?

確か?
屋久島の事故があったのは、シェリーと知り合う前
私にもスピリチュアルな能力がなかった頃

そして、シェリーさんと幼稚園のママ友として出会い

数年後、浄化の情報で繋がる??

どこから、守護者たちに踊らされているのか?
少なくとも!
シェリーさんと屋久島に直接行った私の父と私は、守護者たちの思惑通りに動いたわけで(+_+)
その間、シェリーさんに私を紹介した別の友人や↑
父を屋久島に誘った父の友人も↑
思惑通りに動いたのでは?

何だか…
守護者の思惑の範囲内ってことに、釈然としないモノを感じつつ(゜-゜)

結局(+_+)
今世のテーマの一つは、未浄化霊を含む霊魂の浄化・鎮魂で間違い無し!
と、改めて実感させられた出来事でした(T_T)
これについても釈然としないモノを感じますが(>_<)

すでに日々の日課となった鎮魂儀式は、今後も止められそうにはありません(T_T)

日課にしている辺りも守護の思惑通りなのかも?!
スポンサーサイト
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.