FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

本から地震へ
最近読んだ本は、水嶋ヒロくんが書いた「KAGEROU」の世界観を解説?した本です。
その本では、「KAGEROU」の中の自殺に対する示唆について主に語られてました。

解説本の筆者は、1日に一度は自殺について考える!って習慣?があるそうですから…
特にその分野?には興味があるからなのかも(・・;)
自殺を肯定するか?否定するか?
その本では、どちらも有り!的な感じで書かれてました。
しかし…
魂の法則的に言えば、自殺でリセットしてしまえば…

その時の悩み事=修練は、リセットされますが↑
今世修練して、せっかくクリアさた他の課題も全てリセットされてしまいますので…
来世は、一からやり直しってことに(*_*)
怖い(T_T)
必死に修練して、クリアした問題が全てリセットされて…
また、来世も繰り返される位ならば、今世頑張りたい!と思うのは、私だけでしょうか?
修練から逃げると更に大きな課題として降りかかって来ますので(T_T)
来世の大変さを考えると怖すぎます(T^T)

その本の中では、先日、メンタルケア講座の宿題になった黒澤明監督の映画「生きる」についても引用されていたので…
多分?買うべき本であり、今!読みべき本だったのでしょうね?!
もう一つ引用されていたのは、チャプリンの映画「ライムライト」
「死と同じく、生も避けられない」
人生は逃げられない
そんな引用がされてました。

東北の地震から1ヶ月が経過しょうとしています。
最近の新聞記事で気になったのは、
「自暴自棄になった老人が泥酔して道路に寝ていたのを助けた」
「地震にショックを受けて、自宅に火をつけて死んだ」
そんな記事です(T_T)

魂の法則で言えば、魂の中に全ての解答があり、その解答にのみ従って生きるべきなわけですが…
真っ暗な暗闇の中にいて、魂の声に耳を傾けられない人達がいるのならば…
誰か?何か?
縋れるモノが必要な時があるのかも?
統率力のある何か…

少なくとも、冷静に自分自身を見れるようになるまでは(・・;)
そうすれば、暗闇にも光りが差すのではないでしょうか?

本来は、「すがりつき系」の方=どうにかして系は、守護者達もオーダーを叶えてはくれないモノですが(*_*)

今回の地震からの復興の過程では、オーダーをさせて欲しいと思います!
「この人に任せていれば、必ず復興出来る!だから、自分たちも自分が出来ることで頑張ろう!」
そんな風にみんなが思えるリーダーをオーダーです!

もちろん!
既に自分自身で魂からの解答を得ることが出来るようになっている方は、それぞれがリーダーになって、日本の復興・明るい未来のために情報の発信や行動など出来ることをやって行きたいですね(^_-)

大丈夫!
乗り越えられない修練は、与えられないから↑
守護者に見守らていることも間違いないし(^_-)

さて、進みましょう!
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.