FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

アリスの監督のお話に納得(^o^)
偶然?必然?
映画「アリス・イン・ワンダーランド」を見た後に、映画の監督ティム・バートンがゲスト出演しているテレビ番組を見ました!
実は、私監督の名前を知らなかったのですが(*_*)
ブログに書こう!と思った途端に、あるビデオの中に名前を見つけました!
これも必然的?!

どうやら、その番組の中では、素人の方が作られた映像に対して批評・アドバイスをされる役割だったようで、その中でアドバイスとして語られていたのが…
○迷わないこと
○自分のスタイルを知っていること
○周りの評価を気にしないこと
などでした。

なるほど(^-^)
映画アリスでのアリスの選択・生き方は、監督さんの信念なんですね(^_-)

改めて、映画を含めてクリエイティブな表現方法には、作り手の意識が反映されている!と実感しました。

これって、クリエイティブなもの以外のツールも一緒かも?
言葉でも文章でも、伝える!って、作り手の意識が反映されてますよね。
つまり、「伝える」って、自分自身の考え方のフィルターがどうしてもかかるということで…
果たして、それが正しいのか?
毎回、微妙に悩むところです(・・;)

でも、この番組を見て、私自身のフィルターがかかっていることを理解した上でも、「私の考えでは!」と迷わず伝えられるようになれたらと思いました。

さて、修練しましょう(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.