FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

情けないような(._.)
「この世界を守って行こう!」
これは、歌のタイトルです。
と…言っても、娘の作詞・作曲ですが(^.^)
何でも、娘が幼稚園で結成しているグループで歌うとか?
「ほー(^.^)
女の子は、違うなぁ~」
とか…
「キリスト教の幼稚園だから、世界平和とかを教えているのかな?」
とか…
聞きながら、ぼーと考えていて…
ハタッと気づきました(*_*)

「子供にまで、世界を守らないといけない!と教えないといけない現代を造ったのは、誰だろう?」

大人の責任(._.)
情けないですよね(+_+)
世界を地球を守りながら、共存しながら、時代を重ねていれば…
「地球を癒さなければ!」

~なんて、子供に教えなくて良かった訳です(._.)

今朝の新聞では、
「念ずれば花ひらく」
という坂村真民さんの詩を元に記事が書かれていました。
引用させて頂きますと…
△△△△△△△△△△△△

花ひらく=運命をひらくと言う意味だそうです。
政府は子ども手当てや高校無償化などを組み込んだ「命を守る予算」案を決めた。
しかし、高校生の来春の就職内定率が過去最悪と予測されるなど、若者を取り巻く状況は厳しくままだ。
お金も必要だが、若者に未来が見えなくなっているのが心配だ。
念じても「花がひらかない」社会にだけはしなくない。小さな花でもいい。それぞれが花を咲かせられる土壌をつくってあげるのが大人の役割だろう。

△△△△△△△△△△△△

魂の法則でいえば、
「念じて、行動を起こし、努力すれば花ひらく」
ってことですが…
「念じる」ことができる環境を与えることは、大人の役割だと思います。
輝く未来が実感出来なくては、「夢を念じる」ことは出来ません。

子供たちに明るい未来を念じて貰うためにも!
まずは、大人達が日々の生活をルンルン♪ワクワク♪で過ごせるようにしましょう!
ルンルン♪ワクワク♪は、「心の余裕」を生みます(^.^)

心の余裕は、「思いやり」を育てます!
他人を「思いやる社会」は、環境にも配慮出来る素敵な世界になるはずです(^_-)

もし、ルンルン♪ワクワク♪の仕方が解らない方は、1月のジャストのイベントに参加されてみては?

私的には…
ルナさんのお話はもちろん!
ルナさんの人脈のお話が超!テンション↑↑
そんな有名人とお知り合いって?!凄すぎる♪
もしかしたら…
ルナさんのご紹介で○○さんが来熊かも?
実現したら、凄い!
考えただけでテンション↑↑

新春からワクワク♪ルンルン出来そうです(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.