FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画で学んでます(^O^)
たくさん!映画を見て~
学びを貰ってまーす(^_-)

「ROOKIS」では…
「彼らを変えさせたものは何か?」を考えさせられました。
深い信頼を得るために必要なことは?
「仲間と行くからこそ意味がある」
共通する「夢」があるって、いいですよね(^_-)
団体競技は、苦手な私ですが~
この団結力っていいな~
と思いました。
夢が叶った時の喜びも何倍にもなるのでしょうね(^_-)

「劔岳」も…
「仲間」が大きなテーマの作品でした。
健闘を讃え合う仲間達の映像をみながら、涙が零れました。
「何を成し遂げたではなく、何のためにそれをしたのかが、重要である」
ってのがキーワードでした。
例え、やり遂げたことが記録に残らなくても、その過程が大事!ってことでしょうね。
しかし…この映画は、映画館で見た予告で、ピン!と来ただけで、予備知識無しに観に行った訳ですが~
またしても、まんまとマスターにはめられました(-.-)
最初の映像が、山伏=修験道って(*_*)
劔岳は、霊山で、劔岳信仰と言うものがあり、多くの方が詣でると言うナレーションで始まり…
あれ?
とは、思ってましたが…
まさか、随所で修験道がキーポイントになるとは?!

結果、初登頂を争った劔岳の頂上には、千年以上前に修験道者が到達しており、初登頂の記録が残されなかったわけです。
これって、「修験道は、凄いぞ!」って、メッセージでしょうか?
計器も道具も何もない時代に登頂した修行の技を見ろ?!
なんか~
独身の頃に行った黒部ダム周辺の旅行も行かされていたのかも?
何で、あの時に行くことになったのか?
不思議な旅行の一つでしたが、これで謎が解けました(*_*)
旅行には、結構行きましたが…
もしかしたら、すべてマスターの計画??
~なんてことを考えて、また、ぐったりしてました(*_*)

「ターミネーター4」
これも、「仲間」がテーマの一つですよね?
「自分の直感を信じて、相手を受け入れる」かな?
この映画は、当初、全く行く予定ではなかったのですが(-_-;)
何度も何度も!広告が目の前にやってきました。
タクシーのバンパーに広告が書いてあるものを毎日のように見ておりました。
でも、知人の何人かに聞いてみたら、誰もそのタクシーに遭遇していませんでした。
何で私だけ?
結局、余りにも広告を見るので、諦めて(-_-)映画に行く予定を立てみたら…
その後は、全然広告を見なくなりました(-_-;)
つまり、また、マスターにはめられた訳です。
映画の内容も~
完全にはめらました(-_-;)

自分が知らないうちにロボットに改造されていた人が、自分を人間だと信じ込み、自分自身の考えだと思ってやったことが、すべて人間の敵=ロボットのメインコンピューターのプログラムだった!
って、ところです(~o~)
つまり~
「すべては、マスターの手のひら!」
ってのを…
いい加減に受け入れろ!?

ハイハイ(-_-)

「ごくせん」
こちらも、「仲間」がテーマですよね~
所々で、エネルギーが走る場所がありました。
一致団結!
ってのが、キーワードのようです。
しかし、ごくせんのファン層の幅広さには、びっくり!しました。
映画館に入ったら、どう見ても、60代以上の方ばかり(-_-;)
「まさか?会場を間違えた??」
と一度外に出て、確認したほどでした(-_-)
もちろん!若い方もいましたが…
中に杖をついて入って来られる年代の方もいて~
てっきり、イケメンファンの若者ばかり!
と思っておりましたが…
深い!
分かりやすいストーリーって大切ですね(^_-)

「ハリーポッター」は…
思いがけず出来た時間で、公開初日に行くことが出来ました!
こちらも「仲間」がテーマの一つですよね?
実は、今回の前の作品を見ていない私。
何で見ることになったんだか??
ただ、映画なのに~
エネルギーが走る所と身体が痛い場面・第三の目が反応する場所などなど?
不思議な映画でした!


ということで~
7月15日までに見た映画の共通点は、「仲間」でした。

さて~
この「キー」ワードの使い方は??

エレベーターで上がるこの先のレベル?階?での重要なポイントになると思います(^O^)

とりあえずは、明日!
皆既日食と共に宇宙エネルギーを存分に取り入れたいと思ってまーす(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.