FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

レッドクリフ♪
映画「レッドクリフⅡ」を観に行きました♪
前回作が面白かったので、ずっと、楽しみしておりました(^O^)
先にご覧になったゴリ専務からの評価も上々♪
更に期待度アップ↑

で、観た感想は~
最初に出て来たジョン・ウー監督のメッセージがまず深い(-_-)
そして、内容は、重い(-_-;)
映画の着眼点として、それぞれの陣営の戦う理由が描かれていました。
つまり、勧善懲悪って内容ではないわけです。
それぞれの人にそれぞれの家族があり~
それぞれの戦う理由があり~
ってなことを考えながら見ていましたら…

痛い(>_<)

戦争の映画ですので、当たり前なのですが…
人が、どんどん死んで行きます(T_T)

うーん(-_-;)
作り物のお話のはずなのに~
波動が痛い(._.)

戦いが終わっての決めセリフ!
「勝者はいない」
深いぞぉ~

更に~
同盟を組んだ人々も戦いが終われば、次は、敵になるかも…

って、エンディング(-_-)

考えさせられますね(-_-;)

映画が終わった後、ずっとぐるぐると考えていました。
羅列しますと…
△△△△△△△△△△△△

どれが正義か?
誰のための正義か?
人が二人以上いる限り、考え方が違うだから、結論は出ない。
結論がないものにたくさんの命が費やされているのは何故か?
気づくべきことは?

△△△△△△△△△△△△

実は、この映画を見る前に「比叡山」の情報が来ていました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

姉川の戦い関連で、比叡山の僧兵らが信長の敵である浅井・朝倉側に付いたことが焼き打ちの原因らしい。ちなみに比叡山は京都の鬼門だそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こちらの情報も映画の内容と重なりますよね?
寺が戦争の時にどちらかの陣営につく?!
で、寺を焼き討ちに?

お寺って、修行の場ではないの?

それで思い出しました!
最近、読んだ本に載ってた内容!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大和朝時代から、自然霊を利用出来るもの=修験道の山伏=鬼を見方につけたものが政権を握って来た。
鬼門には、寺=神社を
仏教・神道は、人心を掌握するために利用されてきた!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

では、悟りはどこに?
修験道が求めているものは?

こんなことをぐるぐる考えて~
結論は出ず(._.)
とりあえず、一度放り出して、マスターのメッセージを待ちに!

とした途端!!

グレートとの対話が始まりました(-_-)

私「前世の私にすべてを滅ぼせ!って言ったでしょ?!」
グレート「滅ぼせ!などとは、指示していない。」

私「マイナスの波動をどうにかしろ!って、言ったじゃん!」
グレート「マイナスの波動干渉する方法として、すべてを滅ぼす!を選択したのは、お前だ。」

確かに(-_-;)
「滅ぼせ!」とは、言われなかった(._.)
でも、前世のあの人はマイナス波動のすべてを滅ぼした(-_-;)

だから、今世のテーマの一つは、「浄化」だと気付きました。
つまり、前世の罪滅ぼしのために私には、浄化のお仕事が必要!ってこと?

この結論を出した途端に~

身体中をエネルギーが走り~
鼻がつーんとして、涙が(T_T)
その後も何回か、尋ねてみると…
そのたびに同じ症状(._.)

つまり、間違えようもなく、解答は、正解!!

今まで、「何で、私が浄化担当?」って、いつも思っていたけど~
違うじゃん!
浄化は、今世の天命(-_-)

納得(-_-)

しかし、まさか…
レッドクリフで天命に気づくとは?!

あっ!違う!
赤い壁じゃん(-_-)
赤い壁・炎・波動…
前世に繋がるキーワードでした(-_-;)

また、必然(>_<)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.