FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

夢物語(^o^)
本日のブログは、「夢物語」です。
お付き合い下さる方のみ!

お読み下さいませ(^_-)

その昔の前世の記憶です…

多分…
「ムー大陸」と呼ばれる時代のことです。
「ラ・ムー」と神官達が、主導権を持ち、様々な左脳情報=データと右脳情報=予知などで国が動かされていました。
太陽と満月が大きな意味を持ち…
様々な儀式もありました。

「ムー」の文明は、イメージの中では、ギリシャ時代の服装や建築が一番近いと思います。
もちろん、すべてが同じと言うわけではありません。

継ぎ目のない建物や現代では、不可思議な常識と言うものがありました。

その一つが、「アカシックレコード」に関わる建物です。

三角形の建物
ピラミッドの形とも似ていますが…
作られている材質は、金属的なもので、途中に上方に向かう流線的な捻れがあります。
色は、白く輝くシルバーです。
入り口や継ぎ目は、一切ありません。
中に入れる人は、極僅か。

入れる人々が、神官や巫女として、そこに出入りしていました。
そこに入るための鍵は…
自分自身の波動・エネルギーです。
ある場所に立ち、エネルギーチェックを受け、合格すると中に入ることができます。

生まれつき、入れる人と、突然入れるようになる人と様々でした。
人々は、いつでも、その場所に立ちチェックを受けることができます。
入ることが出来ても、必ずしも、神殿に仕える必要はありませんでした。

ただ、私自身は、その当時、自分自身の意思に反して、神殿にいる必要がありましたので…
このトラウマが、今世でも引き摺っているのは、確実です(._.)
なぜ?私ばかり?
いつも、神官達と喧嘩をしていたのを覚えています。

肝が座るのが遅い(-.-)
中々、治りませんね(+_+)

建物の中は、すべて白く輝いています。
その輝きの方が強くて、周りの状況も良く見えないぐらいです。
一番近い表現でいえば、天井まである本棚が周囲を取り囲む部屋と言うところでしょうか?
真ん中に丸いテーブルのようなものがあり、分厚い本のような形のものがあります。
その本を覗き込むと…
すべての情報が流れ込んできます。
過去の内容も未来の内容すべてです。
ページを捲ることはなく、流れて行く情報から、必要なことだけを左脳で理解すると言う感じでしょうか?

その建物のシンボルマークは、太陽と三日月でした。

昨年マスターからもらった「アカシックレコード」の部屋の鍵~
ちょうど、スピリットカウンセラー認定試験の前辺りの出来事でした。
試験の内容に書いたような?
1年前ちょっと前です。
これも、巡り合わせでしょうか?

そちらの状況は…
階段を登った先にある扉を「鍵」で開けると…
待合室のような図書館のような場所になっています。

イメージでいえば…
中世ヨーロッパのサロンかな?
古めかし、本棚が四方に天井まであります。
部屋の中には、いくつかのテーブルがあります。
そのテーブルを囲んで、何人もの人達が話をしています。
服装から時代や国はバラバラなのが分かります。
その方達に挨拶をして、その場所を通り抜けると…
アカシックレコードの部屋に行けます。
やはり、白く輝く空間です。
情報は、空中をどんどん飛んでいます。
必要な情報を掴まえて、理解する!と、言う感じでしょうか?

サロン?から別の方向に抜けると、「サムシング・グレート」と更に「偉大な意識」と話すことが出来る場所に行くことができます。

ただし、「偉大な意識」ともなると、表現が抽象的過ぎるので、さっぱり??
私には、喧嘩仲間のラー神レベルの意識態辺りが、合ってます。

てな~
夢物語です(^o^)

左脳思考の私です。
自分自身の思考ながら、「こんなこと、あり得ない!!」
と…
本当に先日まで、さっぱり綺麗に忘れてました(+_+)

でも…
先日、とうとう「鍵」の実物が来てしまいましたので~
ちょっと、アカシックレコードさんにお付き合いしてみましょうか(^o^)

さて、何が始まるのでしょうか?

あっ!
「長崎ランタンフェスティバル」に行く予定のある方は、可能でしたら、2月の節分前に行かれて下さいね(^_-)

なんとなく、それが良い感じ♪なので(^o^)
アカシック・レコードと言っても私は、まだこの程度(^.^)
情報を読み解く「気」まるで無し(-.-)

ほっほっ(^_^;)
マスター!
如何されますか?
私を「育てる」修練は厳しそうですよ!
他の人を育てることを頑張られてみては?

なんて感じで…
いつもマスターと喧嘩しております(^_-)
こんなこと言うと…
慌てて、「ご褒美」を差し出すマスター(^o^)
単純な私は、それに釣られて、また、マスターの意のままに(+_+)

でも、私の場合は…
そんな関係がマスター=宇宙エネルギーと上手く付き合うコツかも?
マスターは、私が、怒られたり、注意されるとへそを曲げて、やらなくなるのを良くご存知です(^_^;)
誉められたり、頼りにされたり、ご褒美を貰うと…
言われなくても、ガンガン動いてしまう私。

うーん(+_+)
やはり、マスターの手のひらの上ですかね(-.-)
まあ~
「ご褒美」貰えるのならば、いいかな♪

皆さんも、ご自身なりの上手なマスターの使い方を見つけて下さいね(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.