FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

タイミングがいいのかな??
先日、ブログに書きましたように…
友人からのメールに「私の今のキーワードはね~」と返信したら、彼女の元で「キーワードが繋がって」情報が帰って来た訳ですが…

早速、そのドラマをテレビ欄で確認!

タイトルは、「鹿男あをによし」だと判明!
次は、ネットで検索!

で、次の情報を見つけました。
引用させて頂きますと…

△△△△△△△△△△△△

『鹿男あをによし』(しかおとこあをによし)は、日本の万城目学の小説。
タイトルの「あをによし(青丹よし)」とは枕詞で奈良の前につく修辞である。
(内容)
地中には大鯰がいて、時々大暴れをして災害を起こすという言い伝えがある。
卑弥呼(ヒミコ)に仕えていたという奈良の鹿、京都の狐、大阪の鼠は卑弥呼の死後、1800年に渡って目の力を使い、大鯰が暴れるのを封印していた。
彼らは60年に一度、神無月になると、「運び番役」と「使い番役」の人間を介して、目を神の目が届かない場所に遷し、また自らも目の力を手に入れて鯰の動きを鎮める。
この儀式は満月の夜に行われなければならず、満月以外の場合では目の力が衰え、封印に時間がかかるという。
そして、神無月に儀式が行えなかった場合に日本全体が大変なことになってしまう。
約300年前には鼠が「使い番」をなかなか決めなかったため、満月の夜に儀式が行えず、人間世界が大変なことになってしまったという。

△△△△△△△△△△△△

ほ~(^.^)
何だか、スピリチュアルな話だなぁ~
確かに私のキーワードに関連しそうなものが、たくさんあるような~

あれ?
あれれ?

私、この番組の一回目を見てる?
またしても、必然??

熊本では、今、この番組の再放送が毎日やっている状態なのですが…
何故か、一回目の再放送開始時、テレビの前にいた私(-.-)
番組の内容を読んでやっと気付きました(._.)
昼間にテレビの前にいるのは、本当に一年のうちで数回です。
その時も、家事の合間に数分間、久しぶりにテレビをつけただけで~
カチカチ、チャンネルを変えるうちに偶然?見つけて
「ドラマやってるな~。変な感じのドラマだなぁ~」と思いました。
確か…
何故か?悪いことばかり続く男の人が、職場を変わると良いことばかり続くようになった。
って、場面に出くわして、「変な波動だな~」と思いつつも、チャンネルを変えたような(-.-)

今までの経験から推察すると…
大体、こんな風にテレビを偶然見る時はメッセージあり!

さて?
「卑弥呼」と「鯰」を忘れてる!ってことかな?
奈良に京都・ネズミに多分、鯰の悪さって、地震=マグマ?

タイミングといえば…
休日の月曜日は、「魔女社長に会うかも?」と思ったら、デパートで偶然?魔女社長と出会い。
今日は、歯医者さんで、「誰か、会いそうな?」と思っていたら、クローバーさんに会いました。
クローバーさんは、私にお話があったそうで~
ナイスタイミング♪

あっ!
昨日も、博物館で、マグマのプレートの説明で、「イザナギプレート」とポリアンナさんのところのお子さんの名前のプレートを発見!
つい最近、「実は、お子さんとは、前世仲間で…」って、ポリアンナさんとお話をしたばかり(^.^)
「やっぱり、前世仲間ビンゴ!かも?」と大笑い(^O^)

でも、博物館から帰る時には、博物館で見た他のキーワードに気を取られて、すっかり忘れてました。

そしたら!
帰り道で偶然!?ポリアンナさんと遭遇(^○^)
しかも、信号待ちの私達の車の横にポリアンナ家の車が止まると言うびっくりの確率!

で、やっと、プレート=マグマのキーワードを思い出しました。
更には、タイミングは続き、ポリアンナ家の車の中には、ポリ旦那様とプレートに名前のあったお子さん同乗!
お互いの車の窓を開けて、1分程度会話したのですが…
「今、Karinさんのブログの話をしていたのたよ!私も、ドラマを見たよ!」って(^O^)

えっ~
私が呼ばれたのか??
私に気付かせるためのマスターの絶妙のタイミングなのか??

とにかく、今週は、見事なタイミングで、人と情報が集まって来ました(^O^)
それに大事なキーワードは忘れていても、マスターがちゃんと教えてくれるみたいですね(^_-)
便利かも(*^^*)

あとは、情報の整理ですが~
これが結構面倒(@_@)

うーん(-.-)
博物館の情報をまとめてからにしたほうがいいかも(^.^)
てことで、明日は、多分、博物館の内容でーす(^O^)
スポンサーサイト
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.