FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

映画の日(^-^;
1日は、映画の日!
皆さんも見に行かれましたか?
私は、「トロピック・サンダー」に行って来ました(^O^)
単純にコメディで笑おう♪
と思ってましたが…
エンドロール辺りには、深い思考の海に(--;)

所々の場面で、「俳優が役に入り込む」「役に入り込み過ぎて、元の自分に戻れない」「違和感を感じる」と言うような部分がありました。

「誰が別の人が身体の中にいる。」
「自分は、その人のことを身体の外から眺めている。」

こんな状況って~
芸術系=右脳系の方には、結構あるのかな♪

言わゆる「視ている」状況の時は、私とは別の人格が身体の中にいるような~
結構、変な感じですので~

別人格でペラペラ話をした後に…
「また、やっちゃった(+_+)」
反省することもしばしば(・・;)
別人格のKarinの言ったことの方が、「いつも正解!」とは、わかってますが…
どうも、イマイチ納得出来ず(--;)
ぐちぐちいつも悩んでおりました。
でも、今日の映画でなんとなく、納得!

右脳系って、別人格でOK(^.^)
Karinの時は、素直に別人が中に入ってまーす♪
外側は、着ぐるみです(^-^;
と、自分自身に納得させようなかな(^O^)

ってな…
ことを考えていた帰り道!
本当に「着ぐるみ」を着ている人に遭遇(^O^)

足首から頭まで、リス!
多分、ディズニーのキャラクターだと思います。
着ぐるみ?防寒具?
どちらにしろ、足首から頭の頭巾まで、リスで自転車に乗っている姿は、目立ちます!

どぁ~
「これって、別人格の着ぐるみでOK!って、こと?」
自転車と車ですので、一瞬の邂逅のはずが…
交通事情でたっぷり、5分以上は、前を行ったり、後ろを行ったり…
昼間なのに~
いつもは、混まない道なのに~
「良し!着ぐるみで行こう!」
と、結論を出したら、案の定どこかへ行かれました。

誰だか知りませんが、有り難うございます(^O^)
わざわざ、着ぐるみまで着て(・・;)
女性で、しかも若い人でした。
もしかしたら、若い人の間では、常識??
それは、それで、カルチャーショック(+_+)

とりあえず、これから、Karinの時は、リミットを設けず、トコトンなりきるつもりでーす♪
ますます、怪しさ全開のKarinをよろしく(^^ゞ
スポンサーサイト
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.