FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

歴史を実感(-_-)
ここ数ヵ月、続けて来ている「浄化=慰霊」のメッセージ(*_*)

お陰様で、ずいぶん、熊本の歴史・地理にも詳しくなった。

更に、「西南の役」についてのメッセージ以降は、日本の歴史にも実感が沸いてきた。
気になる単語をネットで調べていたら、どんどん連鎖的にメッセージが隠されている。
「ネットは凄いな!」と本当に思う。
それと同時に、歴史の事実は興味深く、色々考えさせられることがある。
学生時代にカリキュラムの一環として、地理や歴史を学んだときは、まるで、実感がなかった。
自分とは、全く違う世界のことのような気もしていた。

しかし、浄化ツアーとして、場所場所を巡り、その時代の意識を読み取って行くと…
確かにそこで、生き、歴史を作った人達がいることが実感できる。

一度それに気づくと、ネット検索したその人の情報を読むだけでも、その人がリアルに実感出来るようになった。
夏目漱石も本の解説を読みながら、その心情を体感した。

もちろん!その感覚の左脳での確認方法はない。
只の妄想かもしれない。

でも、「歴史は、記録ではない!」と言うことを魂で理解できたように感じている。

西南の役・日清戦争・日露戦争とゆかりの人物を通して、時代を体感した訳だが…
「何故?第二次世界大戦のキーワードは、こないのだろう?」
と、不思議に思っていた。
私の知識の中では、この戦いが一番大規模なもので、慰霊碑も各地にあると思っていたのだか、今までの浄化ツアーでは、その慰霊碑に出会ったことがない。

そんなことを考えていたら…
昨夜である「なでしこ特攻隊の歴史?」てな感じのテレビ番組がやっていた。
例の如く、久しぶりにテレビをつけたら、その番組だった(*_*)

内容は…
鹿児島の知覧基地で、特攻隊のお世話をした「なでしこ隊」と言う女性達の目から見た特攻隊の真実の姿。

実際になでしこ隊にいた方の話と当時の日記を元に、ドラマで再現されていた。
知覧…
ここにも行ったことがある。見えない頃だったけど(*_*)

印象に残ったのは…
「なでしこ隊として、多くの特攻隊の方々を見送って、戦死させてしまった私に出来ることは、生きているかぎり、特攻隊の方々のこと。戦争のこと。みんなに伝えて行くことです。」
この言葉だった。

なんだか、分かった気がした。

西南の役・日清戦争・日露戦争時代の乃木将軍・東郷提督・夏目漱石は、明治時代のことである。

その時代の戦争を体験し、記憶している方は、もうほとんどいない。
でも、第二次世界大戦を経験し、記憶している人は?

私達の祖父母の年代の人だ。
その体験の記憶を聞くことが出来るわけである。
ならば、あちらこちらの石碑を探して、その時代の感覚を知る必要はない。
ネットで情報を探す必要もない。

生きている人の生の声で、その時代のことを聞ける。

子供の頃から、祖母が同居していた環境で育った私は、祖母が語る戦争の体験談を聞いていた。
しかし、それは聞いていただけで、魂の中に刻み込まれる感覚はなかった。
結婚してからも、戦争経験のある義父と同居している。
毎年、同じ日に語られる同じ内容の戦争体験を聞き流していたけど…

これも、必然だろうか?

反省(>_<)

大切なことに、やっと今気付いた(-_-)

日本では、戦争を体験した人より、戦争を経験したことのない人達の人数がどんどん増えていく。

先日のテレビ番組のワンシーンも思い出した。

年金問題の特集で、ある行政書士(多分?)が言われていたこと…
「今年金問題で、年金を貰えてないお年寄り達は、国のために働いた方達です。きちんと調べて、年金を支払うのが、国のすべきことです。私は、少しでも、沢山の方に年金かきちんと支払らわれるように、その手助けをしたいと思っています。」

「国のために働く、命をかける」

そう信じて、多くの方々亡くなっていた事実を魂の記憶として、刻んでおきたいと思った。

そして、今現在生きている方々もその時代には、国のためと信じて、多くの犠牲を払ってくれた人である。
それを忘れないようにしなければ!
と思った。

本日は、誰か違う人がブログを書いたようです(*_*)
男の人の誰かだよね(-_-)
多分、軍人さんと天皇関連の方?
この方々は、この結論で納得のようです。
次に行く場所の日程を決めたのも関係があるのかな?

じつは、一週間位前から調子が悪くって、何だか頭にもやが掛かった状態でした。
疲れかな?って、思ってだけど…
前述の文章を書いた時点て、一つ剥がれた感じ(^_^)
あと、ちょっとかな?

もしかしたら、今度の28日のセミナーまでいるのかな?

あっ!
私の担当するセミナーは、会場が変更されるかも?
有難いことにキャンセル待ちが出ているらしく(^.^)

広い会場に移動するかも?
会場が変更されたら、あと10名くらいは入れるはず!

キャンセル待ちで諦めた人は、ジャストに連絡してみてね(^_-)
内容は、今回は男性系からのメッセージかもね(^_^)
一応、ラフの内容は頭にありますが…
当日降りて来る人次第で内容は、大幅に変更されるかも?

金曜日の行方不明事件?の時以来、なんか凄いエネルギーがある人がいるけど~

制御が間に合えば、こちらの情報もあるかも?

さて、どんな話になるやら、私自身が楽しみです(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.