FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

母親業(^_-)
昨日は、福岡から、ななみんさんが、身の丈起業家支援講座に来ていたので、久しぶりにランチをした(^_^)
ランチの話題は、子供達の友人関係(-.-)
子供達!といえども、結構色々あるらしい(+_+)
「余り上手く行っていない友人関係を子供から、相談された時にどうするか?」

これって、毎回悩むテーマである。
見ようと思えば、相手の子供さんの性格から、家族の波動も分かると思うけど…

母としての感情が入る分、クリアに見えているか?
わからない(-_-;)
邪気が入る可能性あり!
だよね(@_@)
見るどこか、マイナスの念を飛ばさないように苦労している(-.-)

それに、マイナス事項がある!ってことは、学びのサイン(^_^)

母業は、今世の修練の一つ!
悩みがあるのが当たり前!

子供に関連する全ての出来事で学び、共に成長して行きたい!

てのが、昨日の結論(^_-)
ななみんさんと話ながら、そういえば、最近、家庭外の予定が忙しくって、子供に気を配ってなかった(+_+)と、気付いた。
2学期が始まる前のこの時期に気付けて良かった!
ななみんさん!気付きを有り難うございましたm(__)m
さて、そんなランチを済ませて、午後は、身の丈起業家支援講座のカウンセリングのお仕事(^_^)
いつになく、ドキドキする(@_@)
カウンセリングが久しぶりだから??
後ろのマスターがカウンセリングをやりたくって、ウズウズしているから?

結局、カウンセリングを始めた途端にスーとドキドキ感がなくなり…
また、カウンセリングの間中、私には訳のわからないことをカリンが話をしていた。
皆さん、喜んで帰って頂けたよう?なので、誰が入っていようが、まあ、いいかな?
終わった後も、すっかり右脳モードで、左脳の仕事をしながら、ジュピターの香りさんに変なことを言ったような(@_@)

帰宅後、息子が開口一番!
「今日、○○君が突然遊びに来たよ!」

びっくり(+_+)
実は、息子の友人関連の悩みの一つは、学童に入れている関係上、他の子のように友達同士で家を行き来して遊べないことである。
息子は、ヒッキーの私に似たのか?余り積極的に友人を作るタイプではないし…

しかも、性格が優しいのか?割りと友人に色々なことを押し付けられたり、順番を後回しにされがちである。
まあ、長所でもあるのですが~
ただ、お友達と遊んでいると、いつまでも、ゲームを貸して貰えなくって、「ずっと、貸して!」と言い続けている姿を見ると…
相手の子に私が、念を飛ばさないようにするのに苦労する。

うーん(@_@)
子供関連の修練は難しい(T_T)

しかし、今回突然遊びに来てくれたのは、私のお気に入り子。
「この子が仲良しになればいいな!」って、思っていた子だった。
何しろ、波動が良いのだ!

お靴の揃え方といい、大人への話し方といい、しつけもきちんとしている。

ちょっとだけ知っている家庭の事情を加味すると、この波動を持つ意味も分かるような(-_-;)
やはり、苦労は人を大人にするね(-.-)

別に子供の友人関係に口を出すつもりはないので、特に息子には、「この子とあそんだら?」みたいな話はしないようにしている。
他人と合う・合わないを自分自身で学ぶのも修練だものね(^_-)
母親の私も、私と合わなくても、「全てを受け入れる」が修練だよね!
と、思って見ているだけである。

でも、良く話を聞いてみたら、ちょうど、ななみんさんと話し終わった後位の時間に息子の友人が家に遊びにきたみたい(^_^)

息子に気が行ったのか?
解答が正解?!
マスター!
母親業で、学んだご褒美ですか?
それとも、カウンセリングを頑張ったご褒美?
両方かな?
とにかく、なんだかとっても嬉しい(^O^)

やはり、家族には、気を配ろう!と改めて思った。
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.