FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

精神的盲目(>_<)
今日は、打ちのめされた感じがあった(._.)
「キーワードを見逃してたぁ~」と落ち込んだ(-_-)

最近良くある現象で…
その度に考えている(._.)
「精神的盲目=ヒッキーを改めろってことだろうか?」
「私には、関係ないこと!」と物事や人の言動にバリアを張る。なるべく近づかない。
だから、情報・キーワードに直ぐ気付かないのだろうか?

その一つのキーワードは…
実は、昨年の4月から歯医者に通っている。
本来は、1ヵ月の治療で終わる所だったのたが…
新しく嵌め込んだ歯の大きさが大き過ぎて、歯並びに異常が出てしまった(>_<)その調整に1年かかっている。
医療ミス?
初期段階の処置の選択ミス?
私自身、医療関係者なので、色々思う所もあるが(-_-)
相手側の対応に考えさせられることも多いので、これも学びの修練として捉えている。

ここを選択したのは、紛れもなく私自身であるので、これも必然である!と理解していたのだが…

今日になって、「何故、ここを選択したのか?」
「何故、こんなに時間がかかるのか?」理由がわかった。

この病院の建物の脇に名所・旧跡に良く立っている白い杭?がある。
毎回、病院の駐車場から、玄関まで、歩いてその前を通ることになる。
毎回、見ているようで見ていなかった。
その白い杭は、加藤清正関連の看板だった。

「るすのかみ屋敷跡」
下川又左衛門の居宅跡
朝鮮の役の時に城主として、熊本城を守った人で…
しかも、あの二代目忠広の家老である。

そう言えば、すっかり忘れていたが、以前にもこの杭の前で、「本妙寺」のことを思い出したことがある。

拝ヶ石に行き、「本妙寺も浄化が必要!」と気付いてから丁度、1年後からこの歯医者に来ている。
ここの時点で、気付いていれば、歯医者の治療は長引かなかったかも?
歯医者に来て、治療中に毎回、やたらと眠くなる理由もこれでわかった。
丁度、うつらうつらの良い感じで、右脳世界・モードに誘われていたわけだ。

やっと、理由がわかったので、有り難く浄化の道を作った。

そして今日気付いた感覚は、本妙寺他、これで4箇所終了!
後、4箇所光りの道を作る必要があるらしい(-_-)
多分、7月中に行く予定のいくつかの場所で終了なのだろう。

この時、注意すべきことは…
私は、「宇宙意識達に身体を貸すだけの存在であることを忘れないこと。」

「自分の能力だ!」と思った時点で、自滅する(>_<)
と言うことを肝に命じつつ…

もう一つ来ているキーワードは、卑弥呼!

古代中国系からの連想ゲームだが、「卑弥呼」の存在を示す歴史書は中国の古代文献のみ!だそうだ。
日本の文献には、卑弥呼の名前はなく、日本神話のアマテラスが卑弥呼では?と言われているそうだ。
そんなことを考えていたら…
空に文字が浮かんでいるのを発見!

カリンの見解は…
特に神社の神域の結界部分にたくさんある文字のようだ。
バラバラになっているのを繋ぎ合わせないといけないらしい。
エネルギーラインもバラバラになっているので、浄化の霊道で修復しているのだが…

そう言えば、3年位前に前世と今世のテーマを教えて貰ったことがある。
前世は、「日本神話に関係する人」の名前があった。
テーマは、「現代人は魂と身体がバラバラになっているので、それを繋ぐこと!オーラの調整すること!」だった。
これも、すっかり忘れていた。

悠長にヒッキーをしている場合では、ない!と言うことだろか?

とりあえず、今日は落ち込みバージョンで、最近の出来事を振り返ってみよう(-_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.