FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

道案内達(^_-)
左脳派の私には、「道案内役が必要!」とマスター達が準備してくれるのか?
あちらこちらで、遭遇する。

ヘビは、神社やパワースポットで良く遭遇する。
「良く来たね(^_-)」って、感じで顔をだす。
ご丁寧にも、毎回、私が通り過ぎた後か、ちょっと離れた所に出てくれる。
お陰で、「ギャーヘビ!」って、驚いたことは一度もない(^.^)
出現方法まで、考えてくれて有難いことである。

猫は、浄化に行くと良く道案内してくれる。
右脳の直感に従って歩いて行くと、行く先々で猫が待っている。
お陰で、左脳でも「こちらで間違い無し!」と確認出来るので助かる。
近づいても逃げない。
もし、「もう、ここで止むようかな?」と左脳で考えていると、道を先に立って歩いて案内をする。
カラスも浄化系の道案内!
こちらは、近づくと逃げるけどね(-_-)

トカゲもパワースポット系の道案内で会うね。
普段は、すぐ姿を隠すけど、左脳が「えっ?ここ?」って、疑っていたりすると、いつまでも逃げないでそこにいる。
で、「いつまでもいるのなら、ここで、間違いなし!」と左脳でも納得する。

あとは、山道でのカニとかカエルも道案内かな?と思っている。
どちらも、近くに川や池が見当たらないのにいる。
近づいても逃げない。
って、特長がある。

とにかく、私は基本的に左脳派なので…
パワースポットなどで、右脳の直感に従って歩いていても、左脳では、いつも否定している(-_-)
だから、マスター達が準備してくれているのかも?
そうでもなければ、右脳モードに切り替えないのである(._.)

実は、私の場合は、回りにいくら不浄霊がいようが、目の前で誰かの守護者が話しかけといようが、バリアを張っている限りは、基本的には感じない。

何しろ、私は、ヒッキー(-_-)
「近寄るな!」オーラは、人だけではなく、右脳世界の住人にも張っている。
だから、マスターからのサインがある時だけ、右脳モードに感覚を変えている状態。
道案内役を見付けたとか、人に聞かれたとか、自分の身体に痛みが走るとかのサインがない限りは、無視!である。

性格が悪いのも、便利といえば、便利かな?

道案内といえば、この前の「青竹踏み教室」で出て来た中国の神話に出てきそうな
カエル
ナマズ
カメ
も、乙姫?織姫?に導いてくれた。
古代中国も今月のキーワードみたいなので、注目!

7/7が近づいて来たので、また、新たなキーワードが来るかな?
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.