FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

熊本城(^-^)v
念願の熊本城へ行ってきた。
有難いことに晴天にも恵まれ、心地好い風の中も吹く、絶好の行楽日和!
昨日までの大雨が嘘のよう(^_^)
今日熊本城に行くことは、3週間前には、決めていた。
これはやっぱり…
ラー様!ありがとう(^_-)
だよね!?

さて、熊本城のお目当ては、本丸御殿(^-^)v
熊本城の中に入る時点で、熊本城の紋にびっくり(*_*)
○だよ!?
知ってた?
加藤清正のマーク。
もう一つ紋が!
九曜紋=細川家のマーク。
もしかしたら、○にチョン繋がり??

御殿の地下にある闇(くらが)り通路という日本で他に例をみない地下通路から、見学開始!
この時点で、微妙な感覚が…
新しい建物のはずなのに、何で?
古い人・霊の波動を感じる。
通路は途中で、御殿に行く方向と不開門へ行く方向とに別れる。
門も気になるけど、やっぱり、御殿へ先に(^_^)

見学中も微妙な感覚(*_*)
諦めて右脳モードに(-.-)
どぁー(T_T)
山程いる(*_*)
どこもかしこも、大入り満員(+_+)
観光客が沢山来ているので、見学?に来ているだけ!の霊達もいるけど…
不浄霊もいる。
しかも、年代が幅広いのは、熊本城の歴史が古いから?
軍服姿もいるので…
「何でかな?」
と、思っていたら、西南戦争の時に闇り通路辺りが使われていたらしい。

身体のあちこちが微妙に痛い(+_+)
これは、浄化が必要!?
しかし、余りにも大人数過ぎて、たとえお持ち帰りをしても暫くかかるかも?
悩む(+_+)
とにかく、御殿の見学を終了!
一緒に行った皆に聞いてみたら、クローバーさんがやはり身体に痛みがあるって!?
これは、他の皆も感じてないだけで、影響があるかも?

皆をそれぞれに浄化するより、浄化ラインを熊本城内に作る方が簡単!
と、言うことで、始めから気になっていた不開門へ行くことに…
矢印に従って行くと、ちょっと遠いみたい(+_+)
ふと口から、「門が遠いなら、井戸でもいいよ!」と文句?を言ったところで、井戸を発見!
近づいて行ったら、井戸の直ぐ近くに不開門があった。
門の説明を読むと、「この門は、鬼門にあたり、死体や不浄なものを運び出す門。」とある。
つまり、不浄霊を浄化する道を作るには、最適(^-^)v

この時点で、既に私はカリンモード!
頭の中に霊道の作り方が浮かんでいる。
門の中央に立ち、変な形に手を組み合わせ、九曜紋(密教系の波動を感じる)イメージして作る。
井戸に複雑な模様の入った光の鏡?みたいなものをつくる。
すると、「下にもう一つ井戸がある!」と感じた。
一緒にいた友人達を置いてきぼりにして(-.-)
下に行くと井戸があった!
場所を確認して同じ鏡を作る。
何でも、反射光を使って、霊道を守るらしい??

カリンが言うことは、いつも良く分からない(*_*)
でも、ちゃんと道は出来たのか?
身体の反応はスッキリ!

カリンモードの時は、左脳世界がシャトアウト!
良く同行者を置き去りにして、トコトコ予定外の場所へ行くことが、頻繁にある。
同行者の皆さんごめんなさいm(__)m
カリンモードに入ると止まらないので、お許し下さいね(T_T)

同行者の皆さんが待つ場所に戻り、来た道を帰りながら…
「浄化してあげたから、何かご褒美来るかな?」と言っていたら…
すぐに来た!
帰り道に「五輪塔」って言う立て看板。
「五輪塔は、仏教の五輪五大の思想を表した塔です。」

20080623194003


塔を見るとボンジ付き!
この前ブログに書いた大池神社!
そこには、「ボンジが書かれたの石玉があり、その玉の側にある木に凄いパワーがあった!」
って、書いたけど…
何のボンジか?分からなかった。
でも、この五輪塔に解答が!
水輪のマークだ。
雨乞いをする神社だし、丸い石の部分に書かれたボンジの説明にちゃんと「水輪」と書いてある。
更には、火輪(カリン)のボンジを発見!

げっ(+_+)
そりゃ、いつも浄化を頼まれるわけだ…
私ってば、カリンだもんね(T_T)
以前、嘉永(カリン)と書かれた凄いパワーを持つお札を魔女社長に見せてもらった時も感じたけど…
カリンって、名前に改名したことにも意味があるようだ。

この火輪のボンジ字を見た時点で、頭の中には、五つの輪=龍の使い方が、浮かんでいた。
浄化とパワー入れに使えるらしい。
九曜紋と重ねると、何かの力が隠されているらしい?ご褒美は、新たな呪文?パワー?
なんにしろ、更に、「仕事をしろ!」って、ことだろうか?

今日の瞑想で早速使ってみよう!

瞑想と言えば、昨日の瞑想で「宇宙・星パワー」での新たなパワー入れの方法がわかった。
それは、頭が痛くなるほど強いパワーなのだが、多分今日の五輪を使えば制御できるはず(^-^)v

妄想族の妄想は続いて行くわけである。

龍繋がりで、秋にある菊池の龍祭り?にも行くことに!
人が多いと波動が読めないので、お祭り自体には行かないけど…
楽しみである(^_-)
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.