FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

波動は自分から(^^ゞ
ローカルな話題ですが…
私の住む地域のゴミ出しのルールが一部変わった!
資源ゴミと言われるリサイクルゴミの出し方の中の…
紙のゴミのこと!
これまでのルールは、新聞・チラシ・箱などは別々にキチンと揃えて、十字に紐を縛り出すこと!
新聞・チラシは、手間が少ないので、気軽にキチンと出来るけど…
その他の箱類は、結構手間がいる。
しかも、数年前に名刺大以上の紙は、リサイクル出来ると知ってからは、更に手間取ることに(~_~;)
無知な私は、それまでは、そんな小さな紙は、リサイクル対処から外していた。
しかし、リサイクルも立派なボランティア!
徳積みになる!
と、気付いた時期と同じ頃にこの小さな紙もOK!の情報を知った。
当然、力を入れて、紙ゴミリサイクルを頑張っていたが…
小さな紙を十字に縛るって、結構大変(T_T)
あまりのめんどくささに最近は、サボりがちに(+_+)
トイレットペーパーやポケットティッシュに入っている紙とか…
ちょっと手間取るものは、忙しさにかまけて、普通ゴミに捨ていた。
僅かな罪悪感…

ところがである!
今回の変更で、小さな紙類は、紙袋に入れて捨ててOK!になった。
それまでは、ゴミ出しのルールに「紙袋に入れて捨てないで下さい!」って、注意書きがあったのに!
行政の仕事にしては、画期的!だと思う。

協力して欲しい事があるのなら、相手が協力しやすい形態を提示すること!
特に持続性を求められる行為には、「いかに簡単か」が一番のキーワードだと思う。
複雑なものは、続かないし、説明が難しいものは、協力者の人数の増加は見込めない。
後、強制感があるものも続かないと思う。
このゴミ出しルールの改正記事を読みながら、そんなことを考えていた。
深いよね(~_~;)

これって、行政の方針もそうだけど…
家庭や友人関係・仕事の内容等にも当てはまると思った。
子供への勉強・習い事・お手伝いの内容
家族のルールの作り方

結局、こちらの波動かな?
良いことだから一緒にやろうよ!
ルールは、簡単だよ!
で、自分自身がやって見せる。
人の何倍も動く!!
そして、強制せずに人が動き出す。
すると、他のこと期待以上のまでしてくれるようになる。

うーん深い(~_~;)

やはり、自分自身の気・波動を上げる。
自分のことより、相手のために良くなることを考える。

魂が大人になる。
磨かれるって、深いね(^.^)

とりあえず、まだまだな私(+_+)
紙ゴミリサイクルで、徳を積み!気を上げる!ことから、始めよう(^-^)v

ルールが簡単になったので、結構、楽しみながらやれることを発見!

欲を言えば、情報保護のためにシュレッダーに掛けられた紙達も回収されるようになればいいよね!
言霊!になって、回収が開始されるといいな(^^ゞ
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.