FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

福岡放浪記(-.-)2回目
さて、放浪記の続きです…
チャリポリ商店のイベントを後にして、向かったのは薬院駅周辺。
実は、1日目のイベントの日…
イベント会場近くの桜坂駅から会場までは徒歩3分!のはずが…
マドレーヌさんと地図を見ながらも…
全く反対方向へ何かに引かれて歩き続け…
やっと、二人のご婦人に道をお尋ねして、20分後に会場到着(--;)
そちら方面に何かある!
って、感じたのですが…
イベント中は、すっかり忘れてた(--;)
イベント打ち上げ?をした後、近くの地下鉄の駅に向かって歩いて行くと…
そこが薬院駅周辺で…
朝、呼ばれたのはこの辺のような…
ってな感じで、右脳センサーに従い、何の当てもないまま2日目の午後は、薬院駅周辺を散策してみることに(--;)

さて、駅についても当てがあるわけではないので…
とにかく、行きたい方に歩く!歩く!

最初に見付けたのはある教会…
でも、これは違う(--;)
更にテクテク…
既に自分がいったい何処にいるのか??
でも、右脳の私は…
「こっちに行きたい!」
止まりません(-.-)
どれくらい歩いたのか?
反応があり!?
でた!!
空気がジェル感覚に(>_<)
体が重い(--;)

ドンドン感覚が強くなり…
最後には誰か?太股から、足の辺りに引きずって歩いてるみたいな感覚に(T-T)
誰か引き留めているのは、分かるけど…
いったいどこ??
それらしい、スポットはなし(>_<)
フルパワーで右脳センサーを広げつつ更に進むと…
道の脇に小さな稲荷の鳥居を見付けました(--;)
しかし、あまりに小さすぎる(*_*)
こんなにパワーあるものがここのはずはない。
そこは、とりあえず、スルーして、更に突き進み…
で、次に見付けたのが、町内地図。
その地図の中に神社の文字が…
気になる(-.-)
地図の神社に行って見ることに…
神社の場所に近付くにつれ、反応はあるけど…
パワースポットにしては、公民館・公園と一緒になった小さな神社で…
整備も全くされてない…
なんで、パワーを感じるのか?
全然分からん(*_*)
しかし、神社に到着してみると、先程「ここは小さすぎる!」とスルーした神社と同じところ(T-T)
ならば、やっぱり意味があって、ここにきたはず…
やっぱり、意味が分からない??
何を学ぶべき?
おみくじを引けば、何かメッセージがあるかも?
と、引いてみましたが…
印象に残った言葉は、「運気アップのためには、他人のために尽しましょう」
ここは、稲荷だから、狐の神様に関係あり!のPollyちゃんにここを教えろ!ってこと??
でも、明らかにパワースポットではないし…

頭の中がスッキリしない…
と、言うことは回答に行きついていない!と言うこと(>_<)
だぁーストレス(T-T)

でも、考えても分からないので、次に呼ばれるところへ行こう!
と、神社を出かけたところで気がつきました(^^)v
あれ?
慌てて神社の説明の看板を再度見てみると…
享保の大飢饉で、死んだ何万もの・馬・牛等の鎮魂のために立てられた神社です?!

アーア(T-T)
パワースポットじゃなくって、未浄化の魂達に呼ばれたのね(>_<)
浄化を始めたら、気分はスッキリ(^-^)/

そういえば、福岡へ来るバスの中で、マドレーヌさんが、ご実家のお祭りがあるって、話しをしてて…
馬塚・牛塚もキチンとあって、お奉りしているって
言ってた…

お奉りするのと、お奉りしないのでは、違うのだぞ!ってお知らせ?

やはり、人の気持ちの気!で、全ては変わって行く!ってこと(-.-)

宇賀神社・一本木(黒田)稲荷と言われるって言われる場所での学び…

黒田って、確か?福岡のお殿様にも関係ある名前では?

なんにしろ、菊池一族シリーズ以後、どうやら、不浄霊に呼ばれる傾向が(>_<)
今世のテーマのひとつに不浄霊の浄化の役目があるみたい(T-T)
おみくじの「他人のために尽す!」は、死んだ人も含む??

ちょっとブルー(-.-)

さて、この時点で時刻は、14:00を過ぎ朝食以後飲まず食わずの状態…
でも、お腹は空いたような空かないような…
とにかく、次に呼ばれる所が気になり、またまた、放浪の旅に…

既にホテルでゲットした簡易版の地図には、掲載されいないくらい中心街を外れた場所を歩いているのは、分かるし、地下鉄の駅にはもう戻れない位、方向も分からない状態…
でも、不思議に迷子になった感じはなく…
右脳に導かれるまま…
また、テクテク…

次は、教会シリーズに行き着くのですが…

また、長くなるので、今日はここまで…

でも、右脳センサーは便利だけど…
本当に他のことが、どうでも良くなってしまうので、要注意!!
と、また、実感…
左脳と右脳のバランス!!大切だね(^-^)/
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.