FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

夢を持とう(^-^)/
今日、クローバーさんと話す機会があった。
「シェリーさんが今度の身の丈起業家支援講座に入るんだよ!」
「凄い!!」
ってな話題で盛り上がった(^-^)
実は、シェリーさん、誰に邪魔されているのだか…
足を引っ張られて、瞑想講座を3日間受講するのに1年かかった方で…
本当にハラハラさせて下さった(*_*)
しかし、やっと最近、引っ張りに対抗出来る位気のパワーがあがって来て↑↑
自分が「行きたい!」って、思った時に、何処にでも行けるようになってきたそうだ。

前は、悪いけど…「来ないといけない人に限ってこれない(>_<)」って、典型的なタイプだったけど…

考えてみれば、「身の丈起業家支援講座」に入る!って、決めた時から、変わってきたような?!
やっぱり、資格を取る勉強ではない…
魂のための勉強をする!って、決めた人は、気の上がり方が違うみたい(^-^)
後ろの守護者に近付く行為だから、後押しが強まるのかも?
クローバーさんも確か?そうだったよね(^-^)
身の丈講座を受講してから、一気に気のレベルが開発されたもの(^-^)
龍門ツアーの時、一番パワーがあったのよね(^-^)/
クローバーさんはその後、スピリットカウセラー講座にアロマカウセラー講座、エナジーヒーリング講座って平行して勉強中で…
船井先生推奨の気を上げる法則「勉強好き」に十分該当しているのだけど…
実は、シェリーさんも身の丈講座とエナジーヒーリング講座、リフレクロソジー講座って、平行して勉強を開始する予定なのよ!
で、検証好きの私は、シェリーさんには、悪いけど(--;)
ちょっと、検証してみるつもり(^-^)
シェリーさんも一気に気のレベルが開発されるのかな?

今日もクローバーさんと話しをしていたけど…
身の丈講座の最初のセミナーを受講しただけで、大分変わるはずなのよね(^-^)
本当にあのセミナーは、衝撃よ!
しかも、身の丈講座だけは再受講が何度でもOK!
だから、1年後とかに再度受講してみると、新たな衝撃があるの(^-^)/

これは、もう受講した人しか分からない感覚だと思うけど…
自分の内省って意味では、最適のセミナーだと思っている。
このセミナーを受けた後の瞑想での気付きは、きっと違うはず!?
セミナー後、応用コースもまた、凄いけどね…
クローバーさんとも、「やっぱりこの講座は、主婦が受けるべき!」
って、意見で一致したわ。
10年後の自分の地図は、作っておくべきよね(^-^)/
子供のため、夫のためではない自分の人生設計…
それがないと、本当に将来何をしているか?不安では?
別にバリバリ仕事をしてなくっても…
最低限、子供の世話がなくった時、世間に認められる何かが欲しくない?
他人が必要!って、思ってくれたり、これやってるのね!って評価してくれたり、それって生き甲斐になるでしょ?
悲しいけど…子育ても、家事も評価の対象にならないし…
それだけ!やっている人にあまりプラス思考でいられる人は、いないみたいだもの…

それに人生の設計図なしには、今世のテーマ・修練のテーマは、はっきり見えてこないと思う。
今、目の前にある問題から何を学び取るべき?って、修練は、その場だけの判断だと読み違えが多いのでは?
シンクロ!だって、思って物事を選んだら、袋小路に入り込んだとか、学び取った!つもりが、全然別のことだったり…
私もカウセリングのフォローで、いろいろ聞かれるけど、結構読み違えがあるよ!
魔女社長も身の丈講座で、それぞれの方をチェックされるけど…
やっぱり、ちゃんとビジョンがある人の方が、今世のテーマに沿っているみたい(^-^)
そう言えば、私も身の丈講座で、10年後の夢を実現可能か?チェックさせて貰う単位があるけど…
将来のビジョンがある人は、ちゃんと将来の映像が出てくるけど…
講座に入りながら決めます!って、人は前世が出て来るのだった…
だから、前世から得意そうな事をアドバイスしてるけど…
講座に入っている人でも、まだ今世のテーマに辿り着いていない人がいるのだから…
講座を習っていない人に今世のテーマは、自分で見付けて!って…
見付けられるのかな?
でも、今世のテーマは、自分見付けないと意味がないから、カウセリングでは、見れないのよね(>_<)

あっ!思い出した!!
龍門ツアーの日、フト新聞が目について、記事をメモしたのだった…
普段は、新聞を読む時間がないのだけど…
不思議と必要なキーワードが新聞に載っている時だけ!朝の忙しい時間に新聞に手が伸びる。
で、必要な情報だけ!読んで、「成程、わかった!」と、また、家事に追われるのだけど…
これも、マスターのお陰様!と感謝している。
時間短縮で本当に便利になった(^-^)/

で、10/29の記事は…
ゴルフのシニアオープン大会で最年長が優勝。
水泳のマスターズ水泳競技大会で101歳の方が背泳ぎで日本新。
と、言う二つの記事!
本当にここだけ読んで、新聞をしまったから、他に何の事件があった日か?全く分からないけど…
この二つの記事を見て、その時思った事は…
「私もこう在りたい!」
どちらの方もこの記録を残すためには、若い時以上の計画性と持続する精神力、信念が必要だったと思う。
別に、世に残す記録が欲しい訳ではなく…
その努力・修練する姿は、確実に人々を感動させ、目標とする姿になると思うから…
自分自身が年老いてなお、子供から、尊敬され、目標となる母親でいれたら、と思う!
「お母さんみたいになりたい!」
って、やっぱり母親が輝いてないと言ってくれないよね?!

さて、では、ピカピカ輝くために
「10年後のワクワクする夢」
バッチリ作ります(^-^)/
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.