FC2ブログ
毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

ルルドの泉…
「気が流れ出る…」って、話しでもうひとつ思い出した(^-^)

昨日、ランチの時にマドレーヌさんから、「万病に効くと言うルルドの泉を発見した少女は、35歳の若さで亡くなったけど…彼女の持病の喘息には効かなかった!と言うこと?」と質問を受けた。

で、私が感じたのは…

「彼女は、他人に気をあげ過ぎたから、自分自身の持病が悪化したのでは?」
と、言うこと。

彼女が、聖母マリアからメッセージを受け取ったと言うこは…
チャネラーと言うこと
=周りの波動を貰い易い
=周りがルルドの泉に集まる病人ばかりなら、マイナス波動をたくさん受ける
=自分のプラスの気は、みんなに流れ出る
=自分の気が枯渇する
=病気になりやすい

てな、感じかな?

多分、彼女は、自分自身の気のチャージが出来なかったのでは?

聖職者に多い傾向かな?
祈りは、気付き・お知らせ・浄化には、効くけど…
気のチャージとは、手法が違うから(--;)
瞑想とかのパワーを入れる方法を知らないとね(--;)
あと、聖職者の許し与える…
が、与える過ぎると、自分がキツイよね(*_*)

自分がきつくない程度に気をあげないと!
と、昨日実感したし(*_*)
ボランティアって、「私財を投げ打って」まですることはない!と思うけど…
聖職者の方って、結構、自分が犠牲になっても!
って、考えでは?
私の偏見かな?

とにかく、私自身は、ボランティアは、自分の生活を確保した上でのお金や時間を使う!でOKだと思っている。
但し、徳を積むためには、ちょっと自分が無理した範囲のお金・時間を費やすのがポイント(^-^)/

気をつけて、気を入れてやらなければならない範囲ってこと!

だから、気をあげ過ぎないためにも、カウセリングの1日の人数は、2人までにして、1ヶ月の人数は、ちょっと頑張って10人しょう!

てなことを考えつつ、このブログを半分書いて…

スピリットカウセラー講座に参加した!

今日が講座の日って、何だろう?魔女社長と昼間会ったし…
と、思っていたら…

授業の間中、シンクロの嵐だった…

昨日のお茶会にも参加してくれた人は、わかったと思うけど…
昨日のお茶会で話しをした単語がたくさんあったよね?
ブログとか、なんとなくとか…
全く、昨日のお茶会の話しは、魔女社長にはしてないのよ!?
あと、上の記事に書いていた内容=気をあげ過ぎるとキツイ・人数を決めてする・チャージが必要とか…

とにかく、私の感覚の中では、単語達のシンクロの嵐で…
今日一日は、魔女社長とずっとシンクロしていた感じだった。

講座が終わったら、気当たりしたみたいで、フラついたし、気分悪いし、十分に魔女社長の気が入った!
みたい(^-^)/

て、ブログに書いている最中にクローバーさんからきたメールは…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スピリットお疲れ様でした♪♪
私、今日メッセージ頂きました!昨日のお茶会でも出てきた『ブログ』と言う言葉!それが、今日同じ事をゴリ専務と魔女社長から聞いたんですよね(^-^)
ゴリ専務なんか、全然そんな話題でもないのに『櫻井さんブログすればいいのに』って言われたんです。
そして、授業でも(*_*)
『3回同じ事を聞いたら宇宙エネルギーからのメッセージ』ですよね!それと昨日の樺輪さんからの『言葉と音』のキーワード!
自分の言葉=言霊を残すんですもんね(*^^*)
実は、今月初めに『ブログ開設しようかな』っては思ってはいたんですよ(^-^;
やっぱり!って感じで嬉しくなりました(^-^)感謝ですね(^-^)/
また、気付きが出てくる事が楽しみです(^-^)/
頑張りまーす♪♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やっぱり、みんなそれぞれが、今スピリットを受けるタイミングだったのね↑↑と、実感(^-^;

何かが始まる予感?!

多分、キーワードはアロマ!
だって、何でか?
講座が終わってから、みんなに「なんとなく」、アロマの話しをしたくなったのよ!
しかも、アロマ関連の前世の話しでしょ?
さて、何が起こるのかな?
って、クローバーさんにメールしたら、返信は…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
やっぱり…

実はアロマの事も今月始めに考えていたんですよね(--;)

一体、何が起こるのでしょうか(*_*)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆

えー本当に??

なんだろね(--;)
今度、始まるアロマ講座自体がキーワードなのか?
講座に入る人がキーワードなのか?
アロマで集まる前世仲間がキーワードなのか?

今、しばらく、お知らせ待ちね(^-^)/

でも、いつか!アロマ講座を習おうって思っている人がいたら、今回の分に入ってみたら?

なんだか、アロマとラーとムー大陸が繋がって、波がくる予感?!

さて、この後の展開は??
スポンサーサイト



Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.