毎日出会う「お知らせ」「気づき」を忘れないように書いておきます。

知らぬ間に?!
g+に投稿した内容からも↑
どうやら?エネルギーはプラス方向に上がって来ているようですが(^o^)

今日も?!
カウンセリングをしたあとに、すぐに結果が出て
今日は、カウンセリングしたクライアントの方共々、流れがプラスに変わたのを感じる体感をして

さて?
となると↑
何故?エネルギーが上がって来たのか??
昨日の映画後辺りからなのですが…

その時に気になったのは↑
駐車場を逆行する車
多分?始めて、駐車場を利用された方かと??
下りの一方通行なのに
そちらから上がろうとする感じで、横を通りすぎ

そういえば…
別の場面でも、「それは、ルール的には、逆」ってことを見たので
何故そうなるか?は、多分県外No.が気になる理由に重なるのでは?
「慣れてないから」
別件でも、「慣れてないから」のロスを見せて貰ったので↑

ならば、慣れたところで、勝負する?!
どうやら、もう一度、前世の得意分野の確認が必要のようです(^-^)ゝ゛

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

商売
スポンサーサイト

映画「スパイダーマン」
気になったので↑
古い方?の映画を観てから、観に行ってみました(^o^)
トランスフォーマーもですが…
宣伝を観て、前作が気になって、確認して!
結局、行くことになるパターンの2回目です(--;)
そのパターン自体がメッセージの可能性もありますが(*_*)

さて?
映画の内容的には↑
「宇宙から来たもの」が気になりました。
トランスフォーマーとの共通点でもあるし
パワーストーンにエネルギーを込める時に降りてきた宇宙言語の件もあるし

現実的に宇宙からってことになると↑
サークルになった岩に文字が書かれている場所に何個か?行ったことがあるけど?!
共通点は、磁場の影響がある!
かしら?

磁場ならば↑
自分から出すモノ(オーラ)は、変えられる!
がメッセージかな??

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ホームカミング=同窓会

お盆の波動…
お盆も終わり(^o^;)
やっと!
上げ波動の兆しが(^-^)v

しかし!
お盆への突入が上手く行かず(--;)
お盆の引き潮=マイナス波動に引き摺られる影響がある方は…
逆に!
8月後半にマイナスの出来事が起こる可能性が高し!

で!
そんな方が、周りにいるとこちらにも影響が(◎-◎;)

家族あたりまでは、エネルギーを送っているので、別段、影響はないのですが(^o^)
家族の友人や知人とか?
自分自身の友人の知人とか
あと、普通に歩いていたら、お店にいたりする時にも↑
自分の近くではなく、遠い場所やテーブルでとか
ちらほら、マイナス波動=マイナスの出来事が起こっている方が

直接的に!酷い影響はないけど…
微妙な影響が(◎-◎;)

エネルギーが下がっている!と気づいている人は、まだ、良いのですが…
気づいていなくて、下がっている人が、一番要注意で(-。-;)

時期に寄って、お付き合いの距離感を変えた方が良いのかも?!
と、考え中です(*_*)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

反応を比べる!

映画「トランスフォーマー」
午前中の予定がなくなったので↑
ちょっと前から気になっていた映画へ

そしたら…
また?!
「アーサー王」が出てきました(-。-;)
今回のポイントは、アーサー王の物語に出てくる魔法使いは
実は、詐欺師で(-_-)
でも!
トランスフォーマーを見つけて、力の杖を貰って↑
アーサー王を助けてってところかと

その後、アーサー王の円卓の騎士が、その秘密を守っていた!的な(--;)

先日のアーサー王の映画と同じく?!
「円卓」と「選ばれた」がメッセージかな(._.)

そういえば↑
結局?!
例のパワーストーンの応用バージョンで、サークル(円)のエネルギーロードを作ることになりましたが…
なんか?今日見た映画の内容に似ているような(◎-◎;)

罠か(--;)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

循環させるには?!

精霊流し!
今日、島原は精霊流しがあるそうで↑
そういえば…
以前、そんなニュースをみたような?!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

島原の精霊流しは300年以上の伝統を誇っています。
島原の乱後、新藩主・高力忠房は人々の心の安定化を図るため、神社仏閣を再建させ、 仏教を盛んにしました。
その一つが盂蘭盆の夜の精霊船での送り出しです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
だそうで(^-^)
島原の乱のってのが(--;)

島原をフェリーで、去ろうとしたら↑
土砂降りに(._.)
甲板の上で、吹き込む雨を感じ…
「うん?お仕事がまだ、足りない??」
慌てて、お仕事をして

そしたら↑
雨も止み!
雲仙のお山の辺りに光が3筋ほど
何だろう??
とても、不思議な光景でした(^-^)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

海に流す船
Copyright © karinの気づき?の日々. all rights reserved.